磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

諦め申した……

 って、磐田をじゃないですよ!
 たとえ明日この息が止まろうとも、わたしは磐田を諦めない!!!

 諦めたのはブログを二つ書くこと、で、ございます。

 ついったという新兵器導入以降、みるみる落ちた更新率。加えて、体調不良だなんだでスタジアムへ足を運べるチャンスが減ってしまい、更に、「サッカーのブログ書いたんだから、日記も書かないと。しかし、ネタはない」という負い目つーか罪悪感つーかにかられる始末。結果、2012年の残念っぷりは目を覆わんばかりでございます。
 かつてブログをサッカーブログと日記に分けたのは、「ものかき佐々原にはちょっと興味があるけれども、サッカーとかどうでもいいェー」 っていう方に、わたくしの磐田愛を押しつけるのが申し訳なくなったからなのですが、最近はついったーにて「ブログ更新したよー、日記だよー」「今日はサッカーのことだよー」と予告ができるようになりました。
 ですので、ここらでひとつ両ブログを再統合したく思います。
 基本、こちらの磐田ブログは更新停止で跡地として残し、日記の方を「ささはら雑記」から「今日も、顔色の悪い鳥のように」というなんかよくわかんねえなオイというタイトルに改めて、 これからも細々ながらも続けて参りますので、どうぞよしなにお願い申し上げます(平身低頭)。

 では、新?ブログへどうぞー
[PR]
# by shio_s | 2013-03-21 02:57 | 業務連絡
ジュビロ磐田 3-0 柏レイソル

 って、テメー何ヶ月更新止めてんだよふざけんな感を少しでも和らげようと思ったのですが、まるで成功してない気がします。も、申し訳ないです。
 病の悪化に伴い、遠出ができなくなりましてのう……なのに、春夏は関東アウェーの試合がまるでないという日程君を恨みたくなるような案配でしてのう……5月の等々力はなんとか出かけたんですけど、けっこうアレな試合内容で書く気なくしたっちゅー切なさ。7月の埼スタは手術のダメージからまるで立ち直ってなかったYo!テレビ観戦記だって前はちゃんと書いてたろ

 そんなこんなで、実に数ヶ月ぶりのスタジアム観戦です。感慨深かったわー。涙出そうだったわー。

・夏休み最後の試合のせいか、ビジターアウェイ席がゴール裏・メインスタンド共に売り切れに。おかげで、サックスブルー満載です。友達に指定買っておいてもらって、ほんとよかった……。
・改修後の日立台、スタグルメは屋台二つだけで超絶混み混み状態で瀕死寸前に。その分、トイレの量と質が大幅アップ! 前は工事現場横にあるような仮設トイレ三つだったからなー。でも、美味しいものけっこう売ってたんですよなー。どっちがいいのかなー。
・柏出身のミノルーニーが久々の先発。ホームチームへのサービス……ではなくて、人がおらんのです。怪我人続出中です。柏サポさんからたくさん拍手してもらえてよかったです。
・そうこうするうちに、キックオフ。
・人手不足の磐田さん、なんと日本人選手オンリーの布陣です。電光掲示板に映し出されたスタメン一覧が全員漢字ぎっしりで、なんだか高校サッカーのよう。
・しかし、仕事はちゃんとプロだよ! 魅せるよ!
・開始5分、俺たちのポエマー山田がドリブルで切れ込み、たややにパス。そこからまたリターン受けて、ゴール!!
・その後も、何回かシュートは打たれたものの、おおまか敵陣深くで仕事ができるように。
・とか言ってたら、向こう岸で山田が転げ、主審がレッドカードを出しておるではないですか! 素晴らしくピッチと距離が近く臨場感ばっちりの日立台ですが、メインスタンドからは向こう側のコーナーサイドがでんでん見えんため、山田が退場するのかと一瞬ひやり。
・が、相手の近藤直也でした。家帰って録画見たら、両足裏ばっちり見せて突っ込んできてるので、まあ赤で妥当かナー……ちょい厳しいって気もしないでもないけどナー
・しかし、この一発レッドから主審のスイッチ入っちゃったらしく、次から次へと黄紙が乱れ飛びます。両チーム併せて8枚もじゃよ!
・そんな中、たややがゴール前でぶっ倒れ、FK獲得。けっこう距離があったのですが、これを駒野が冷静にシュート。壁に当たったのち、2点目!
・後半もヒートアップ気味の主審と柏さんち。うちの選手は淡々とボールを運びます。どんぐらい淡々としていたかというと、得点を相手の抗議で取り消されても、「そっかー」て感じで引き下がったぐらいです。
・まあ、鹿島戦のときに「どう見てもゴールしてるのに得点取り消しとかってなんなの!?」とあの温厚な前田がマジ切れして詰め寄った挙げ句、異議でイエローくらっちゃいましたからなー。
・あちらのキーパーの菅野氏はオフサイドの旗が上がった直後にシュート打ったミノルどついて、更に、いつも通り煽りもせず野次りもしない羊のような我がゴール裏に向かって、いきなりドリンクを蹴りつけるというびっくりどっきりパフォーマンスまで見せてくれましたです。なななななにが気にくわなかったんですかっ。敵ながらあっぱれなセーブも連発しておられましたが。
・で、後半33分、「ハイ、とどめ」て感じで前田がゴール。敵DFの死角を自分のパスでうまく作って、するするって入り込む、彼ならではの素晴らしいゴールでございました。眼福!
・振り返ってみると、我らが磐田は5月のビックスワン以来のアウェーでの勝利。そこに居合わせることができて本当によかったです。幸せです。
・正直、試合開始前はあまり見慣れぬ布陣に「こ、これ大丈夫なん?」と不安を募らせたのでしたが、失礼しました。藤田のボランチ起用は大成功じゃった。ここのところ不調だった小林(7番)もいい感じでしたし、やはりここのところピリっとしなかった山田も得点まで! たややも本来の快足を見せてくれてたし、言うことナッシン。相手が一人少ないからだろとか、そーいう意地悪はいまは言わぬ。
・さあ、今年も団子状態のJ1優勝戦線、これで片手一本残ったどー! そして、残留確定まであと一勝だどー!
[PR]
# by shio_s | 2012-08-28 03:49 | ジュビロ

ホーム初戦ですよ!

 ジュビロ磐田 2-1 サガン鳥栖

 なんかこのところホーム観戦のときいっつも雨降ってる気がするワーと言いながら、いってきました、俺たちのヤマハスタジアム。
 ホーム初戦ということで、イベント目白押し。餅まきあるんだよね、ワーイワーイ。何個拾えるかナーとかバスの中では思ってたのに、スタジアム着いたとたんに忘れてた馬鹿はわたくしでございます……。バイクの曲芸乗りショーはしっかり見たよ! すっごいかっこよくて、おもしろかったよ!(トライアルバイクと言え)

 で、試合ですが。

・お相手はまたも昇格組の鳥栖さん。
・数年前、チーム解散の危機に晒されて募金活動とか署名運動とかなさってらしたのが記憶に鮮明です。フリエの二の舞だけは見たくなくて微力ながらもいろいろしたのも、いまとなっては懐かしい想い出。
・あと、365日カレー食べて勝利祈願していたド根性の鳥栖サポさんとか。
・自分とこや相手さんのスタメンより何より、主審の名に一抹の不安を覚えた2012年なう。
・ワンコに拍手する磐田サポ。ええ、憎くて別れたんじゃないんです、わたしたち。
・そんなこんなで、試合開始!
・前半17分、びっくりするぐらいあっさり失点。
・あまりに鮮やかなカウンターだったんで、一瞬、「へ? は?」とみんなしてなってたですよ……。
・くそう、さすがのJ2得点王。あんな安心飛び道具があるから、こんなガッチガチに守って守ってってサッカーができるんじゃな!
・しかし、その10分後、俺たちのポエマー山田が得点! あまりに「ちょん、コロコロコロ」という具合で、今度も一瞬、「へ? は?」となった次第。
・それでもええんじゃ! 泥臭いながらも同点ですよ! 
・更に34分、駒野先生によるサッカーの教科書に載せたいような美しいFKにて追加点!
・さあ、もう問題は何もございません! このまま押せ押せどんどんですよ!
・と、思ったんですが……。
・この試合における後半戦とはいったいなんであったのか?
・モリゲーモリゲー、交代枠あと二枚~、あと二枚~!
・ボランチがアレだよねとか前田さん三枚引き連れてるのになんでスペースに開かんのとか連携がソレだよねとかシュートが枠いってないよねとかやっぱり高山さんは一筋縄ではいかんわとか、いろいろあるんですが。
・とりあえず、今季初勝利です! おめでとうありがとう! このままだとひしひしとやばい気がしますけれども、そんな時代もあったねと思えるような今後であって欲しいです。いや、切実に。
[PR]
# by shio_s | 2012-03-19 00:19 | ジュビロ

開幕ですよ!

ジュビロ磐田 0-0 コンサドーレ札幌

 磐田サポの方もそうでない方も、こんにちは。
 今年のストーブリーグはいつにも増してエキサイティングでございましたね。俺の西が移籍という驚天動地の事態から立ち直るのに、ちょっと時間を要しました。が、「それ持ってかれたらマジ終わる!!」という前田と駒吉がチームに残ってくれたので、気を取り直して……さあ、今年もJリーグが開幕いたしますよ!!
  
 って、「てめえ、去年の記事、6月で止まってるだろどういうことなの!?」という向きもございましょうが、去年のことなんか正直もうあまり思い出せない今年はなるべくキリキリ書きますので、どうか一つお許し下さいませ(土下座)。少なくとも、もういっこのブログよりはマメに書くよ!(それはそれでどうなの)

 というわけで、本年の開幕は遙か北の大地・札幌からスタートです。
 って、俺たち2006年あたりからずっと初戦に昇格チームと当たってるんですけど!? そろそろJ1の洗礼とかよゆーで浴びせられるチームさんとこの役柄、交代したいんですけど!?
 い、いや、大丈夫。昇格チームに出会い頭にボコられるという伝統芸は、昨年で既に卒業したはず……
 
・スカパーe2、無料開放デーだから実家でも安心!
・しかし、画面を縮められていてとても切ない……
・解説・大森、ピッチ解説・ソダンというなんとなくノーブルなコンビ。但し、前田、山本といったどっちのチームにもいる人たちをまったく区別せずにお話になるので、おそらく観戦初心者大混乱必至。
・とか偉そうに言いつつ、自分も新体制の磐田さん見るの初めてで、時折混乱。
・真っ赤に染まるドーム内、出だしはなんとなく札幌のペースでしたが、途中でぐいぐい押し上げてくる俺たちの磐田。
・けれど、決め手に欠くいつもの磐田。
・札幌さんちは、前田駒野は当然、山田とか小林のこととかもよく研究しているんではないかと思った。
・せめて、ゾノかギュンギュンがいればなあと思う場面の連続。
・後半、札幌の足が止まってきたですよ。
・そこへ、満を持して、アジアのライオン・ペク ソンドン 投入
・よっしゃ、これでがんがん攻めれば勝てる!
・「がんがんいこうぜ」のボタンを連打するけれど、馬車から新手が出てこない俺たちの磐田。
・モリゲー、交代枠あと二枚~、あと二枚~!
・そんなこんなで、最大の見せ場は能活のファインセーブという切ない感じでスコアレス・ドロー。
・でも、守備も思ったよりは安定していたし、FW陣がきっちり揃えばいける! 気がするよ!! ホントだよ!!
[PR]
# by shio_s | 2012-03-10 18:05 | ジュビロ

降ったり晴れたり

 ここのところなんだかんだでスタジアムに出かけられない日々が続いておったのですが、二戦続けて観戦できたですよ! 幸せですよ!

ジュビロ磐田 0-1 名古屋グランパス

・行きのツアーバスの中、「ナビスコ王者対Jリーグ王者の試合だよ!」と昨年末と同じネタでリーダーさんがお話なすったです。そのときは切ない失笑がバス中を満たしたものですが、今年はちょっと前向きな反応が出る嬉しさよ。
・昨夜から続く雨天。渋谷、小雨→海老名、プールひっくり返したような豪雨→牧ノ原、ほほ曇り→磐田、曇りと、こちらもなんだかラッキーです。
・昨年までのお気に入り、かき揚げ丼が消え失せてましたが、牧ノ原PAで大好きな玉華堂のみそ饅頭を買えるようになってて嬉しい。
・よーし、勝つぞ勝つゾー!
・しかし、改めて目の当たりにすると鯱さんちみんなでっかい。ゴール前とか、にょきにょき競うDF連山状態。
・そして、速い。あっという間に寄せてきて、ぽぽぽーんとカウンターに繋げられてしまって怖いのなんの。
・ですが、俺たちの磐田さんも粘りに粘って頑張りますよ。決定機がなかなか作れないながらも、逆に向こうにも十分には仕事させぬ感じで後半へ。
・しかし、「あー、これはスコアレスドロー狙い?」と思う選手交代。
・「そんなんで大丈夫-??」と思ったら、試合終了目前で失点。うわあぁあぁぁあ、やっぱ大丈夫じゃなかった!
・きっちり守って引き分けに持ち込む難しさよ……とほほ。
・「ホームではできれば勝ち狙いにいって欲しいワー」と思うのは、サポの身勝手な言い分でしょうかのー。


ジュビロ磐田 3-0 柏レイソル

・Jリーグ王者の次は現在首位の柏さんちとの一戦ですよ。相変わらず日程君はいい仕事をなさるよ!
・またも道がよく判らないので、柏駅でレイソルサポさんを出待ち。しかし、ナイトゲームのせいかユニ姿の方が全然おられぬー。
・ようやく黄色いチケットホルダーを首から提げた若者を発見、尾行を開始。途中、コンビニに入っていっちゃったので、自分も後に続いてお買い物し……てるうちに見失った!! しまった、戦国BASARAロールケーキ(徳川家康パッケージ・掛川茶使用)とかに気を取られてたせいで!
・まあ、それでもなんとか人の流れに乗ってスタジアムに到着。方向音痴つらい……。
・スタジアムに入る前から「あれ、ちょっと調子悪い??」と思っていたのですが、着席するなり鼻がえらいことに。以降、ハンカチで鼻を押さえっぱなしでチャントするというたいへん鬱陶しい有り様に。
・しかし、試合内容はそんな体調を忘れていられるほどでした。
・いきなりFK取られてあわわわというところからスタートしたものの、まずルーキー金園が得点!
・これ以降、どんどこ押し込む押し込む!
・前線で右に左に走り回る山田やチュホ、献身的にボールに向かうジウなどの動きが噛み合って、ばんばん相手陣内へ切れ込んでいきます俺たちの磐田。
・正直、絶好調とは言い難い前田さんも、2得点!
・自然、前がかりになってくる柏さんをDF陣も落ち着いて跳ね返していきます。うわ、すごい。
・結果、3-0の大勝利です。完封です。おめでとうありがとう! 本当に見ていて楽しい一戦でした! これからもこんな試合をどんどん続けられますように~。
[PR]
# by shio_s | 2011-06-16 14:03 | ジュビロ

涙のダービー

 ジュビロ磐田 0-0 清水エスパルス

 いつもは、「つれづれ雑記」よりこっちの方が静かつーか、ご覧くださる方がずっと少ないのですが、今日に限って、こっちのブログの方が盛況です。仕事が多忙でGWとかも盟主爆弾回避とかもまるっとスルーしたのに、どうしてでしょう……はい、判っておりますとも(泣)
 
 とにかく、まずは試合の話

・前回の福岡戦で見せたキレがまるっきりナッシング
・あれっ、もしかしてこのメンバーって重馬場が不得手とか?
・つーか、相手の19番さん(見覚えある人)が、去年と打って変わったように元気!
・加賀、大車輪。ライン上げられっぱなし。アチャー
・やはり雨のせいか、両チームとも足元が危うく、パスがうまく収まりません
・「ちょっと不安だわー」とか思ったところで前半終了
・後半はちょっとどころじゃなかったよ!
・どんどこ増えていく黄紙、打てないシュートと心臓が保たない展開に。
・その上、ハンドとかええええ? ヘイヘイ審判どこ見てんだよ
・正直「負けずに済んだ」というスコアレスドローでした。

 で。
 ピッチ外のあれこれですが。

 磐田のサポ…と言ったら、「羊のように大人しい」とか「チャントが地味」とか「洒落っ気がない」などと言われ続けてきたものですが、しかし、わたくしはそれでもジュビロのサポ気質が好きでした。
 乱闘しない、バス囲まない、発煙筒焚かない、無駄なブーイングよりは応援コールを優先させるなど、いいところがいっぱい。まあ、微妙に空気読めなくて、ときどき「えー」と思うこともありましたけれども、非暴力を貫き無駄口叩かずチームに一切迷惑をかけたことがないという点では、どこよりよいと思ってました。
 おかげで、磐田のサポはたいていどこのスタジアムいっても、好きなところでご飯を食べたり、時には隅々まで歩きまわって探検することもできてたし、よそのチームのスタッフにも邪険にされたことありません。
 
 しかし。
 残念ながら、すべてが今日を境に過去形となってしまいました……たった数文字の言葉の暴力で。
 
 せっかくのいいところを自分で台無しにして、応援するチームに迷惑かけて監督や社長に頭下げさせて。ほんと悲しい。悔しい。自分の身内、自分たちの誇りだと思っていたからこそ、尚のこと。
 迷惑をおかけした人たちに謝罪をきっちりし、はねっかえりさんたちには相応の報いを。そして、どれだけ長い時間をかけてでも、またクリーンな磐田サポになっていって欲しいですし、そうなるよう努力は惜しまないつもりです。
[PR]
# by shio_s | 2011-05-28 23:20 | ジュビロ
ジュビロ磐田 1-1 アルビレックス新潟

 待ちに待った、待って待って待ちわびた、Jリーグの再開です!
 コパのことでどんだけディスられようとも、ささはらさんはジュビロ磐田を今日も応援するよ!
 残念ながら仕事の都合で現地に赴くことはできませんでしたが、おやつもお茶も用意して、「わーい、はっじまるよー!」とものっそいテンション高くテレビをつけたのですが。

 が。

 スカパーe2のb-cast登録をテレビからブルーレイに変えた都合で、テレビ依存設定のままだとうつらない!!!! そして、うちのブルーレイは無印スカパーとHDスカパーは番組表とか自動検索フォローしているけど、e2はガン無視仕様だった……!
 「え、ちょ、待って待ってマジでえ!?」と大慌てでリモコンがちゃがちゃやって、あっちこちいじって、なんとかなった頃には既に前半37分。
 ええ、もう失点しとりましたです(泣)。
 大分からやってきた藤田くんがちょっぴりしくじってPKになっちゃったとか……うがぐぐ。

 そのまま、なんとなーくグダグダ感の伝わってくる前半が終わり、試合は後半へ。
 
・ちょっとづつリズムにノってきたようで、押し込む時間が次第に増える
・シュートもけっこう積極的に打つよ!
・けど、あちらの東口さん絶好調だよ!
・ついでにポストまで絶好調だったよ!
・ボールはけっこう回るけれど、得点源の前田がいま一つ抜け出てこられない感じ
・そんなときに、俺たちのジウ神ニョが登場→交代数分後できれいなヘディングを決めて同点に!!
・期待のルーキー、大学得点王の金園選手まで登場して、いい感じのシュートを! ポストさまにやられましたが!
・その後も何度かチャンスは作りましたが、モノにはできず……
・けど、前半ほとんど見てないせいで気分は勝ち試合だという妙なお得感(笑)
・つか、放牧後は走らない競走馬みたいな磐田さんが、再開第一戦のアウェーで同点ってだけで「よくやった」と思ってしまう自分は、心のバーが下がりすぎかもしれません。
 
 しかし、なんだかまだ信じられませんが……事実上の第二節なんですよな、この試合。スタジアムはなんと三万超のお客様だったとか。昨日の仙台戦はこれまた劇的な劇的な試合でございましたし……みんなみんな待っていたんですねえ、この日が無事くるのを。
[PR]
# by shio_s | 2011-04-25 00:34 | ジュビロ

コパ辞退とな

 日本代表がガチの南米と試合が出来るチャンスなんてそうそうないですし、すっごい残念ですわー。けれども、まあ現実的な判断だと思いますわー。

 たぶん、そのうちあちこち身内からメールや電話で「ええ、なんでー?」と聞かれそうな気がするので、先手を打ってどうして辞退することになっちゃたかを書いておこうと思います。

Jリーグの日程、つめればいいだろ! 
・まず、前提として。鹿島、G大阪、C大阪、名古屋などの有力チームはACLに出場しているので、それでなくともスケジュールがみっしりぎっちぎち。
・ナビスコは本当はリーグ戦方式なんだけど、ノックアウト式のトーナメントに変えたよ! それでも蟻の這い出る隙間もねーよ!
・なので、コパ休暇だった予定の6月も試合します。
・Jリーグと平行してコパに出た場合、代表選手のいるチームは7試合も主力抜きで戦わないとなりません。えー、なにそのとんでもない不公平。
・あと、節電のために夏場でもナイターしないよ! 炎天下で頑張るよ! 週二回のときだってあるよ! 大車輪だよ!
・天皇杯潰せばいい? おかあさん、この人、しねっていった! 出場を志しているJFLと大学のチームにしねっていったよ!
・今年から秋春制にすれば? おかあさん、この人、しねっていった! それでなくてもへろっへろな仙台さんちにしねっていった!

 まあ、そんなわけですんで、いくら頑張ってもJリーグの日程はもう詰まりません。

俺たちには海外組がいるじゃないか!
 ・これも前提として、コパは日本代表にとっては国際Aマッチ扱いじゃありません(ゲスト出場だから)。よって、「大事な試合だから選手借りてくよ!」という強制権が日本側にはありません。
 ・なので、海外のチームは初めから「そんな時期に選手貸さないよ! W杯予選でもねえんだから」という態度です。揺るぎなし。
 ・故に、コパ出場のそもそもの狙いは「海外組抜き」「国内選手の底上げ」でした。
 ・たとえ、ここで泣いて頼んで各チームが選手を出してくれたとしても……海外組の昨年からのお仕事ぶりはこうなります。
・シーズン→W杯→シーズン→アジアカップ→シーズン→コパ→W杯予選→シーズン わあ、二年間まとまったお休みがねえや!
 ・いくら頑強な選手でもしにます。少なくともジーコのときのようにヘロンヘロンになったり怪我したりします。

しょうがないなあ、もうU-23でいいよ
・それやろうとしたメヒコが南米側にめっちゃ怒られました。
・あと、実は五輪の予選も今年やるんだあ……若手もけっこう忙しいんだあ……

 というわけで。
 ぶっちゃけ、今年のコパの出場はJリーグが元気に動いてるのが前提で組まれたものであり、その前提が揺らいでしまったいま、どーにもならんのですよ、現実問題。

 無 理 な も の は、無 理 !

 それが、サッカー協会の苦渋の決断です。たぶん。

 個人的には残念ですが、かえすがえすも残念ですが……コパで無理してW杯予選に響くとかでは本末転倒なんで、ええ。仕方がないです……。

 南米側も鬼じゃないから、きっといつかまた招待してくれるって、俺、信じるよ!
 そのときは「復興しましたー」って胸張って、堂々とベストメンバーで戦えるって信じてるよ!

追記;
 これ書き終わった瞬間にツイッターでは『まだ辞退してない。いろいろ模索中』という情報が流れているそうで。な、なぬ!?
 しまった、いつもは公式発表待ちを心がけているというのに……浮き足だってしまった。上記の記事が的外れというか、杞憂に終わったなら、それはそれでいいのですけれども。 
[PR]
# by shio_s | 2011-04-05 20:03 | 日本代表

その名はキング

 日本代表 2-1 Jリーグ選抜

 復興支援チャリティマッチです。
 つまり、華試合です。

 しかし、ザックジャパンの新システムが試されたり、ヤットのビュティホーFKが見られたり、いろいろとガチな部分も多い試合でした。
 が。
 何はさておき、カズでございましょうー。
 カズダンスを再び拝めた現地の皆さんがめっちゃ羨ましいですよ! 
 J選抜は負けてしまったわけですが、後から思い出すのはきっとカズのゴールと仙台チャントが長居に響き渡っていたことかと思います。
[PR]
# by shio_s | 2011-03-31 19:39 | 日本代表
 前記事のグダグダぶりに改めてびっくりだよ! やっぱ芸風に合わぬことはしてはならんと主は仰せですよ!

 ところで、明日、サッカーミュージアムで救援物資集めたりするらしいよ! ベガルタ仙台さんちと協力しての企画だから、「せっかく集めた物資をどっかにやられちゃうんじゃないかしら……」とご心配のアナタも安心! 
 品物渡すだけなら、サッカーヲタじゃなくても大丈夫だそうですよ! そういえば、サッカー博物館にいくのって初めてだわー

追記:
 できれば、「事前に持ってきてくれる物資の数とか内容を知りたいわー、段ボールとか用意する都合上~」ということらしいので、当該ページのmixiコミュニティに書き込みするか、それがなければツイッターID Dekirukoto_Jさんに@返信あるいDMなさって下さいましね。「mixiもついったもねえよ」という方はinfo@dekirukoto-football.jpへメールをとのことでした!
[PR]
# by shio_s | 2011-03-25 12:14 | その他