磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

そして僕は途方に暮れる

懐かしい歌が脳裏をぐるぐると回ります。

見慣れなーい服を着たー きーみがいま 出ーて行っーた
(略)
きっみがえらーんだことだからぁ きぃっとだいじょおーぶさぁー
きっみがこころにきめーたぁーことだかーらーぁ
そしーて 僕は とほうーに くれる

 著作権協会に叱られない範囲でお送りしました……。
うんまあ、仕方がないよね。俊哉が自分で決めたことだしね。磐田さんだって無謬ではなかったしね。

 とりあえず、俊哉のサイン・ユニとサイン色紙を仕舞いました。
 いまはとても冷静に見ていられないので。覚悟はしていたつもりなんですがのう……とほほ。あ、移籍先のチームがどうこうというのはないので、ビビって逃げないで下さい>名古屋サポ友人様。むしろ、さすが天下の大赤鯱と感服しました。Jリーグはグランパスエイトあってこそのものと心得ます。ピクシー→ウェズレイの次が俊哉だというのなら、まあ本望。

 いままでありがとう。
 できれば、いつかフロントとして、磐田に戻ってきて下さい。
[PR]
by shio_s | 2005-06-05 19:43