磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:未分類( 61 )

食欲の秋を待たず

 またも間が空いてしまって、何から書いたらいいのか判らない佐々原ですが、皆様お元気でしょうか?

 最近の懸案事項
 ・磐田さんが故障者続出でどうしたらいいのか。
 ・去年、天ぷら油がはねるまで「今度のEB社さんのパーチーに着ていこう」と決めていた服が、今年は入らなくてどうしたらいいのか。
 ・にも関わらず、ジムのインストラクターさんに「ダイエットのシーズンは終わりました。また来年頑張って!」と言い切られてどうしたらいいのか。
 ・そんな横で、担当氏が「僕もジム行き始めたんですよ! 一ヶ月で4キロ痩せました」とかおっしゃるのでどうしてくれようか。

あと、「電車男」ではエルメスたんより陣釜さんの方がいいんだけど、どうしたらいいのか……って、これはどうしなくてもいいのか(笑)。けど、ますます自分は男性に生まれなくてよかったと確信しましたよ! 
 うまく美形に生まれる→陣釜さんのかわいこぶりっこを見抜けず、食われて捨てられる。いまいちアレな感じに生まれる→そもそも相手してもらえない。
 どっちに転んでも地獄じゃないですか。ダメだ、あんな女好きになっちゃ! でも好きだけど!(笑)


 また仕事のことがないですよーとか指摘されそうですが、仕事はね、一行書いては「どうしたらいいのか」と考え込むのが普通だからねー(えっ)
[PR]
by shio_s | 2005-08-28 01:03
 一度、書くのを止めるととっかかりが判らなくなり、なかなか書き出す気が起こらない。それが日記。え? わたくしだけですか?
 ナビスコ敗退とか海辺のお祭りとかジム通ってんだけど500グラムしか減ってないぞそんなの単なる誤差だぞコラァとか、様々あったのですが。

 最近、いろいろと辛いせいか、ものすごくお金が欲しいです。
 もうね、いっせんまんとかにせんまんとかそんな端金じゃなくてね、ミキティやホリエモンが裸足で逃げ出すようなぐらいの大金がね。
 それでね、一番にやりたいことは横浜フリューゲルス再興、二番目はヤマハスタジアムにボタン一つで開閉式の屋根着けることなんだけど、三番目の目標もできたのね。

角澤アナウンサーをサッカー中継から追放するためには、いくら積めばいいんでしょうか?


 そんな微妙な気持ちで今日も観ます、イラン戦。
[PR]
by shio_s | 2005-08-17 14:56
  撮りだめしておいたドラマや映画を見まくりました。

  ホラー映画「着信アリ」を見てゾーっとしたのですが、そのあとに「女王の教室」を見てしまい、そのゾーっとが一瞬にして吹っ飛んだです。うわあ、そこらのホラーよりか怖い! もういい大人なのに泣きそうでしたよ! 一見一理ありそうなだけにどーにもこーにもな阿久津先生のリアル・ロッテンマイヤーぶりより、平気な顔で主人公を裏切る友達が怖いよねえ、ううう。 
 さっそく「こんなドラマ打ち切りにしろ」と騒いでる親御さんがいらっしゃるそうですが、何事もクサい物にはフタではなくて、「阿久津先生のどこがまずいのか」「主人公のような人が身近にいたら、自分はどう振る舞うべきなのか」をお子様と話しあう材料にすればいいんではないかと。他人にポンと与えられたものを素直に口に入れて、ただ美味いだまずいだと言うのは、人生手抜きが過ぎると言うものですよ、おかーさま方。

 話題の「電車男」も見ました。
 オープニング見て、すぐに元ネタ判った自分も立派に秋葉系かと思います(笑)。
 チビノリダー電車男は確かに可愛い奴で応援したくなっちゃいますな。伊藤エルメスたんは天然系というよりも、頭が弱いみたいに見……げふげふ。
 しかし、何よりあのやけに美形でニヒルなAA職人さんが気になる……あんなカッコよく不敵に微笑みながら、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!とか超高速で入力してるのかと思うと……っ 
[PR]
by shio_s | 2005-08-02 23:16
 帰省つーたかて、埼玉→神奈川間の些細なものでございますが。

 弟一家が引っ越しするとかで、そのバックアップとして実家のわんこの面倒を見ることになりました。日頃、甲斐というものがまったくない姉ですので、たまには力になってやりませんとナー。お嫁さんもらっておうちを出て行ったときも、靴の箱2個運んだ以外なんの役にもたたなかったしナー。

 ということで、26日火曜の夜に仕事場へ戻ります。
 お急ぎの友人・知人の皆様におかれましては、携帯へご連絡下さいませ。

 ↑
 とか言ってたら、地震で電車止まっちゃった……始発で出かけます、がくり。
[PR]
by shio_s | 2005-07-23 15:24
 全通帯がないよー!と前に日記に書いたところ、なんと先輩作家様に3本もいただいてしまいました。何事も言ってみるものでございます。しかも、どれもなんだかゴージャスで、持ってる着物の大部分が母や叔母のお下がりのウールだのやっすい紬だの(とか言うとママンからクレームつきそうなのでゆーておきますが、彼女たちはわたくしの和装化計画が頓挫するに決まっていると信じているので、たっかい着物は一切くれなかったのでごわす)というわたくしにはもったいないようなお品です。ありがとうございます、先輩。
 それで、毎日ドラマやサッカー見ているときに、部屋着の上から帯板巻いて、せっせせっせと自主練励んでいるのですが(着物を一から着た場合、暑くて死にます)、一向に上達するそぶりはございません。

 そんな中、ついに着付け教室が終わってしまいました。

 平行四辺形とか台形とかになってるわたくしのお太鼓結びを見て、先生はひそかに目を逸らしつつ、「ま、まあ、毎日頑張ってやってみて。着て出歩くようになると、自然と上達します」とおっしゃられました。が、えええ? 平行四辺形お太鼓で家から出る勇気はこれっぽちもナッシングでございますよー!
 
 「もはやこれまでか」と和装化頓挫を覚悟したのですが、先生は月に二度、いっかいせんえんという極めて参加しやすい形で御教室を開いておられるのだそうです。月謝制じゃないので行きたいときに行けばいいし、バックに怪しげな呉服屋の影もないし、教室の間中はそれぞれ好きなことをしてその都度アドバイスをもらうという形式だとかで、それは素晴らしく便利ですせんせえ!
 次の教室は月末らしいので、とりあえず、またしばらく頑張って自主トレすることにします。
[PR]
by shio_s | 2005-07-17 03:57
 前日、磐田仲間からマッチデープログラムとかDVDとか色々といただいて幸せ気分。
 C大阪戦で配っていた鹿児島の焼き芋パイと、伝説のレア・アイテム浜松市合併キャンペーンの隊長団扇までいただいてしまいました! もう絶対にこれは手に入るまいと思っていたので、めちゃくちゃ嬉しいですー! 

 そんなこんなで、隊長団扇片手に対広島戦です(注:隊長はベンチにもいません)。
  「よーし、上位チームだし、万全の備えで挑むゾー!」と、誰だって考える場面でございますが、成岡と西というトップ下担当の選手が軒並み怪我で離脱、福西と名波も欠場という状態で、なんとこの日の磐田さんのゲームメイク担当は昨年までユースに在籍してた、フナタニーニョこと船谷圭祐選手でございます。
 レフティということもあり、ポスト名波の呼び声も高い彼ですが、いきなしトップ下はちと荷が重すぎたようで、中盤でのズレをどうしても修正できません。それでも、ミドル・シュートを積極的に打ちに言ってたところなんかは気が強くてヨシという感じでしたが。
 その上、本日のビックアーチは冬芝→夏芝の生えかえに失敗したとかで、元荒川の河川敷だってもうちっとは生えてますよーと言いたくなるようなハゲハゲっぷりでございます。あわわサッカーになっちゃっても、なんかもー仕方がないっちゃ仕方がないつーか。

 そんな中、川口能活が神となられ、好セーブを連発!
 でも、その横で下田も神となっちゃってて、やはり好セーブ連発!
 結局、相殺でどっちにも点が入らずに終わってしまいました。や、クマさんちにばっかりどこどこ入るよかマシなんですが。

 そう言えば、ここへきてわたくしもようやく磐田のゴール前にヨシカツがいても違和感覚えなくなりましたです。村井さんと茶野さんはそもそも磐田顔なので、もはや違和感まったくナッシングです。残りは、ヨン様お一人だ! しかし、ヨン様がいらっしゃると戦法というか、サッカーの質そのものが変わっちゃうことが多いので、違和感からの脱出を図るのはまだまだ先になりそうな気がしますです。
[PR]
by shio_s | 2005-07-14 06:50

そんなに肉がいいのなら

 磐田-C大阪戦

 なんでもこの日は鹿児島デーだとかで、ゴールを決めるたびに鹿児島産最高級黒豚肉が選手にプレゼントされることになってました。

 で、蓋を開けたら、豪雨にめげず前田遼一初のハットトリック。豚肉計3キロゲット!
 
 これから「肉基金」を磐田サポ間で集めて、ゴールしたらその選手に送るという企画を展開してはどうかと。前田がみるみるうちに得点王に! 磐田はあっという間に首位に! 毎ゴールだと、有り難みがすぐになくなってニンジン効果がなくなってしまうかもしれませんが。(お詫びの上、訂正:「豚肉」は最優秀選手賞で、ゴール賞は「牛肉」でした。鹿児島=豚肉つー偏見がわたくしの脳内にあった模様です。申し訳ございません)

 それにしても、本当に洒落にならない雨でしたねえ。
 スカパーが中継障害起こすわ、新幹線止まるわ。現地応援組の友人が帰ってこられなくなるのではと心配してました(予め宿とってたと後から知った)。
 それでも、ヤマスタのピッチは「ちと滑る」程度だったそうで、すげーことです。サッカー専用スタだけのことはありますなあ。次の試合がある広島のピックアーチは、いまえらい荒れまくってるそうなので、敵味方問わず選手の怪我が心配ですのう。
 
 あと、 こちらは村井選手がOLさんゲットで新婚、あちらは柳本選手がタレントさんゲットで新婚と、ひそかな新婚さんダービーだったそうです。どちら様もおめでとうございます~。
[PR]
by shio_s | 2005-07-10 15:34

最近のささはら

・お仕事
 いちおう一稿アップするも、出した瞬間に「あの、ココとココを30枚ぐらい書き直したいのですが……」とこそこそ言うわたくし。いつか担当氏に刺されるに違いない。そして、今回は禁断の400字詰め350枚オーバー(というか、限りなく400枚近く)。営業さんにも刺されるかもしれない……。

・夏のドラマ、続々。
 リアルタイムで見たのは、いまのところ「海猿」と「女王の教室」のみ。あとはHDDの肥やしにしてしまわないように気をつけたいです。「救命病棟3」とか「エンジン」とか撮りっぱなしでいつ見る気なんでしょう、自分。
 さても「海猿」。
 原作のイメージに近いなあと思うのは前にNHKでやってた国分太一主演の方で、脚本もあっちの地味さが割と好きだったのです。が、フジ版は「ナニソレ、いくら使ってんのっ?」と聞きたくなるような画面作りで感心しました。空撮バンバン出てるよー、水中撮影凝ってるよー、セットどう組んだんだよー、ホントにドラマの予算枠で大丈夫なのかよーと、他人事ながらものすごい勢いで心配してしまいましたよ。ラストまでこのクオリティだったらすごいなあ。
 「女王の教室」は、リアル・ロッテンマイヤー先生みたいな天海祐希が、とてつもなく怖くてどうしようかと。つい最近までおちゃめで熱血な弁護士とか、不治の病に苦しむ母親とか演じていたのに、次にこれが出て来るとは。女優さんって本当にすごいなあ。

・磐田-大宮戦
 仕事は切羽つまっているけれど、大宮だったらすぐ近所。埼スタだったら、もっと近所。ちょっと出かけて気分転換って程度のタイムロスしかないから大丈夫よ、ふふんふーんと思っていたのですが。

 開催地:熊谷陸上競技場

 栗鼠さん何してくれますか。

 新幹線使っても、一時間半かかる! 同じ埼玉県内なのに! 泣く泣く現地観戦断念です……。

・コンフィデ
 ブラジル-アルゼンチンという夢のカードに手に汗握りました! つーか、おまえらやっぱり日本戦は手ェ抜いてやがったな  

・スポーツジムに入ってみた
 整体の先生に、「もう僕の力だけではどーにもなりません、運動なさい! 駅前のスポーツクラブ入りなさい! なんで駅前かって? アナタ、遠いところだと面倒がって通わないでしょうが! 月会費が高い? このままでいったら確実に治療費の方が高くつきますっ」と半ばマジ切れされ、お言葉に従いました。
 でっかいお風呂とサウナがついているので、運動もできて銭湯にも通えてラッキーと思うことにします……。

・謎のお中元
 一度も取引をしたことのない会社から、立派なお中元を貰ってしまいました。
 「どうしよう、食ったら後から怒られるかな……」とさんざん考えた結果、「あの、かくかくしかじかなのですが、とても申し訳ないのでこれを機にお取引などお願いできれば……」と電話をしてみたら、「あ、そうなんですか。私の一存ではなんとも申し上げられませんが、まあいいですからお納め下さい」とご返答賜りました。わあい、ヤッター! って、遠回しに取引拒否されてんじゃ……
[PR]
by shio_s | 2005-07-09 04:01
 今期、唯一楽しみに見ていたドラマ「タイガー&ドラゴン」、ちょっとうたた寝している間に放映終了。
 いちおう録画はしていたのだけど、野球の延長戦のためにお尻30分がぶっちぎれてました……。

 
  _| ̄|○



 野球も規定時間内で終えられるようなルール作ってくんないかなあ……。
[PR]
by shio_s | 2005-06-25 01:32
 さても、対ブラジル戦@コンフィデです。

 夜明け前だというのに、食う軍仕様で頑張るわたくしですが、ブラジル料理などろくに知りません。唯一食べたことあるそれは、シュラスコ。うん、家庭料理としては無理すぎだから、それ。
 というわけで、グーグル先生にお伺いして最初に出てきたレシピの中で、比較的手に入りやすそうな食材で構成されているブラジル料理を作ってみました。

・白ご飯
・鶏肉のデスフィアーダ

 白ご飯ってまんまだろ、ヲイと思われるでしょうが、違うんだな。タマネギとニンニクをみじん切りにしたのとご飯を、鍋でことこと煮るんだな。
 で、どんな感じになったかというと、我らが可愛いホドリーコ・グラウには、日本の炊飯器を是非贈ってあげたくなるっつー感じでございました。水加減間違えたみてーな味&姿形。
 デスフィーダの方は、普通に鶏肉のトマト炒めって感じだったのでこれはセーフ。

 それはさておき、試合ですが。
 「日本にはジーコみたいなプレイのできる選手はいない、奴はベンチに座ってる」とごもっともなこき下ろしぶりを見せたブラジル側ですが、蓋を開けてみれば、ちゃっかりガチのメンバー。温存するんじゃと言われていたカカもロナウジーニョもちゃんといます。
 どうなることやら、と一瞬、先が思いやられたわけでございますが、試合が始まってみれば素晴らしい善戦をみせます、日本代表。華麗なテクニックを次々に披露するブラジルの選手たちを前に、地味に粘り強く自分たちのサッカーを繰り広げております。
 ヨシカツなぞは文字通り体を、つーか顔を張ったプレイまで繰り出しました。前歯折ったんじゃないかと心配したです。マコは時々えらいズドンと抜かれてはおりましたが、ピンチを救った場面も再三ありました。福西さんは、たとえ世界のロナウジーニョ相手だって隙あらば肘をぶちかまし削りにも行きます。
 圧巻はやはり大黒様で、出て来ればきっちり点を取るところがおさすがでございますな。いま日本でもっともFWらしいFWの双璧ではないでしょうかのー(もう一方は大久保嘉人)(高原はどうしたと言われると、彼は何より運がないのでなぁ……) (中山雅史は現人神なので除外)。

 結果、王者ブラジルを相手に2-2のドロー。
 残念ながら、勝てねば次がなかったレギュレーションのため、ここで敗退。加地さんのゴールが認められてりゃナアとか、ギリシア戦でもっと点取ってりゃあナアとか、いろいろあるにはありますが、ともあれ皆様お疲れ様でしたー。
[PR]
by shio_s | 2005-06-23 03:57