磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ごちゃまぜ( 18 )

振り向けば最下位

ジュビロ磐田 2-3 京都サンガ

 駒場スタジアムで日韓女子チャンピオンシップが行われるというので、見に行ってきました。
 A代表同士の戦いではなく、なでしこリーグ覇者・浦和レディースと、韓国WKリーグ優勝の大教ヌンノピの戦いです。
 女子のクラブチーム頂上対決は初の試みとのことで、興味津々。女子サッカーをスタジアムで見るのも久しぶりですし、何より、いっつも出島に押し込まれて一歩も出してもらえない、あの駒場のメインに座れるというんですからすっごい貴重な体験ですよ!
  高さとフィジカルに勝る大教にすぽぽんと2点取られてしまい場内しょんぼりでしだが、俺たちの荒川が前半29分で一点取って逆襲開始。後半も追って追って終了間際とロスタイムに後藤が追加点! 蓋を開ければ4-2で勝ってました。おめでとう、浦和レディース!
 将来的には男子のACLみたいに発展させたいとのことで、同時に女子のトヨタカップも作らないと各チームに罰ゲーム扱いされちゃう可能性もあるんじゃないかという気もちょっと今後も注目していきたいです。静岡産業大学の女子チームが母体、ジュビロのU-15とタッグ組んでできたらしい「磐田ボニータ」てチームも、今年から女子リーグ初参戦だとか。おおお、応援しなきゃ!

 帰り、京浜東北線が事故で止まってしまい、仕方がなく浦和の町をブラブラ。
 これも初めての経験です。いつもは駒場から駅に直行してさっさと帰るだけですからのー。怖いから。 偶然通りかかった玉蔵院というお寺で、しだれ桜を見ました。なかなかの巨木でそれはもう美しかったです。あと、浦和で有名なパティストリーでケーキもいただきました。美味しかったです。いろいろな意味で女子力を充填させましたよ、きゃっきゃっウフフ!


 一方、肝心のジュビロ磐田さんはロスタイムに逆転されていました。


 しにたい
   
[PR]
by shio_s | 2010-03-28 13:38 | ごちゃまぜ

ささはらさん逃避中

 最近巷では、「擬人化モノ」が流行っているそうで。
 国家や鉄道、ファーストフードと、あれこれいっぱーい。真夜中にやってる、「駅」の擬人化もちらりと見ました。腰抜かしました。
 自分たちもこのブームに乗っかるとしたら?と急遽検討してみましたところ……「やっぱ、Jチームしかねえだろ」という結論に。たとえばこんな感じ?↓  

 川崎
 横浜と長年比べられ、「いま一つ地味」とか言われたこともあったけど、努力でただいまスターダム驀進中! 誰も助けてくれなくっても、自力で立つよ。それが川崎っこの意地だよ。広報のセンスと切れ味はもはや世界レベル。昔、もう一つあった川崎のチーム? あの子は転校したよ。

 鹿島
 かつてはレディースの切り込み隊長。いまは更正して町の人気者ですが、言葉遣いの悪さとツンデレさんは直ってないです。てめぇを倒すのはこのアタシなんだよ!と磐田さんの襟首引きずってますが、それもうとっくに気絶してますから。

 清水
 基本、優しくて潔癖な性格なため、大事なところで少々ツメが甘い。隣町に住んでる腹黒優等生に「わたしの方がおねーさんなんだからねっっ、あんたなんか後から出てきたのに生意気なのよっ」と四六時中言ってるのに、困ってるところをみると結局助けちゃうかわいこさん。

 G大阪
 タフで明るいナニワっ娘。近所の桜ちゃんは「おまえ、ホンマは大阪やないやろ、吹田やろ」と喧嘩売ってくるけど、ワールドワイドで活躍中なのはうちなんやからね! 真の敵はむしろタイガースや!
 
 新潟
 姉妹がやったらめったら多いです。シンガポールにまで妹がいますが、みんな仲良しです。どんなときも、地元の人や妹たちと力を合わせて苦難も粉砕の頑張り屋さん。イタリアンはうどんのことですが、気にすんな。

 広島
 実力はあるのにたいへんなドジッこで、ときどきうっかりJ2に落ちてはクマ無双を繰り出して虐殺の限りを尽くします。J2各チームに「頼むから落ちてくんな」「また嫌がらせにきたのか」と恐れられてますが、別にわざとじゃないから。ホントなんだからっ! 

 FC東京
 意外にも最年少クラスだよ! 首都なのに妹キャラだよ! なんせ若いんで、もう傍若無人もいいところだよ、キャッハー! もういっこ東京のチームがあるけど、あれは幻だよ! 

 浦和
 とかく何をするにも派手。良い意味でも悪い意味でも注目の的で、次は何をやり出すのかと周囲はヒヤヒヤです。いいルーキーをズバーと引き抜いていっちゃう魔性の女、東洋のドバイ。赤い親衛隊がすっごく怖いので有名。
 
 名古屋
 スーパーお金持ちのお嬢さま。やや天然で、困った人をみるとすぐ助けてしまって結局最後は自分が困っちゃう。「おかしいな、いつの間に中位?」とよくなる、中位力の女王。可愛いぬいぐるみをいっぱい持ってるのがご自慢。

 横浜M
 ちょっと気取りやさんな港町育ちの美少女。日本リーグ時代からの超名門、日本サッカーはむしろあたくしが育てた! 文句があったら、マリノスタウンまでいらっしゃい!

 磐田
 腹黒い優等生。爽やかな色合いのお洋服とは裏腹に、鹿島さんとかつては覇を競ったぐらいの裏番だった。けれど、最近いろいろうまくいかなくてやや自棄気味。おかげで、顔色も悪くなるいっぽうだにー

 京都
 上がったり下がったり色々あるけど、細かいことは気にしまへん。うちは京女どす。存在そのものが究極のブランドどすえ。今年は強気を挫き、弱気を助けまくっているって話です。第二の名古屋様?

 山形
 J2時代は監督がスイカップでアレだったり、自治体がいま一つ冷たかったりで苦労したけれど、北の女は耐える女。耐えて耐えて、でも、最後に笑うのはうちだばー。マスコットが神さまって、それどんな大和撫子?

 神戸
 西最大の港町育ち、イマドキな娘さんですが、戦後最大の「あの日」に生まれた自分。その使命はいまでも忘れてへんでー。一回、お父さんが代わるという衝撃の体験をして、お気に入りだったゼブラ柄制服も変わっちゃったけど、負けへん!

 大宮
  なんせ近所に赤くてアレなのがいるからねえ……いつもすごく苦労しているのね……。だけど、埼玉は大宮で保ってるんだってプライドは忘れないからね。あと、ダービーの成績はいい方なので、「埼玉の強い方」と呼んでくださいね!
 
 柏
 お祭り騒ぎ大好きな、太陽みたいな明るい娘。苦境でもユーモアは忘れないのが柏魂だよ歌うよ踊るよ。千葉ダービー、野田線ダービー、金町ダービーと、日本でいちばんダービー持ちです。ちょっと喧嘩っぱやいところといい、ラテン系セニョリータ。

 千葉
 貧乏なんかに負けません! 最後の最後でヒーローが現れ助けてくれる、もしかすると最強ヒロイン体質。キャンディキャンディとか小公女セイラとか、あんな感じ。少女マンガなら間違いなく勝ち組ですが。

 大分
 気がつけば、九州唯一のJ1チーム。ちゃんと頑張ってる頑張ってる頑張ってるけど、なんだかどこかいつでもマイペース、それが大分ちゃん。

 ……なんか、チームカラーと県民性とサポ気質がごっちゃになってますが、気にせんでくだされ。
 やはり、百合で可愛く決めるなら、ダービーマッチがいいでしょうか? 浦和ちゃん×大宮ちゃんとか洒落にならん気がしますが。鯱さんちのサポさんあたりはけっこう喜んでくれる気がするけど、どうでしょう? 逆に、うちのサポには刺されそうです。
 いろいろ考えると楽しいけれど、うん、でも、きっとどっかから訴えられるよ、ね……あっという間の計画頓挫でございました。あと、こんなん真面目に考えてるほどヒマなのかって聞かれたら、悲しいぐらいNoだと申し上げておきますよ……今日もポメッてGoですよ……。

 と、いうのを日記の方のブログに最初投稿したですよ。
 何に考えてたんだ、自分。サカヲタじゃないと意味わかんないじゃん……あと、あくまで冗談ですんで、怒っちゃいやですよー。
[PR]
by shio_s | 2009-10-18 11:55 | ごちゃまぜ

いろいろ代表詰め合わせ

・お疲れ様です、U-23
 スカパァちゃんすら放映してくれない、U-23日本代表の米国遠征。なかなか好調の様子。

 U-23日本代表 2-0 U-23グアテマラ代表
 U-23日本代表 1-0 U-23グアテマラ代表
 U-23日本代表 4-0 Chivas USA
 
 北京五輪を目の前に飛び級入りした磐田さんちの山崎ギュンギュンは、3試合中2試合で3得点。すげえ。すぐにトップ昇格ってのは無理でしょうが、早くJに出場するところも見たいですねえ。あと1試合をこなしたら帰国だとか。みんな怪我なく戻ってきてね。

・お疲れ様でした、日本代表
  日本代表 1-1 韓国代表

 あまりの強風で電車が止まり、うちに遊びにくる予定だった磐田仲間の一人が車内に閉じこめられました。ひい。プルコギとチゲ焼いて、韓国風スープ作って飲み食いしつつ見ました。
 ともあれ、なんというかお疲れ様でした。岡ちゃん激怒しちゃうのも判らないでもないですが、まあそこはソレ。
 ことに安田ミッチーにおかれましては、本当に本当にお疲れ様です。彼の容態を心配してブログ拝見しにいき吹き出したピョン。

・頑張れ、なでしこジャパン
 連勝です。
 かつてあれほど苦手だった北朝鮮に3-2、韓国にも2-0でがっつり勝ってます。今日は中国に勝つか引き分けるかすれば優勝です。これから情報すべてカットして深夜放送を見るですよ。
[PR]
by shio_s | 2008-02-24 16:30 | ごちゃまぜ
・なんかもう、ホントすみません……
 わたくしがJリーガー1・イケメンと信じて慕い続けた、佐藤洋平元選手。
 そう、昨年末で引退し、いまでは磐田さんちのジュニアユース・GKコーチとして一画に担うこととなった、元選手。その方が、なんか突然呼び戻されました
 「だからね、お母さん前から言ってたでしょ!? キーパー3人体制で、しかも一人が年がら年中代表にドナドナされちゃって、一人は怪我がち。あとの子がアレしたらどうするのって、言ったでしょ!?」と、山積みの宿題を目の前に涙目の小学生の親御さんのような気持ちでいっぱいの磐田サポが、きっとこの世にはたくさん'(なんという悪文)。
 ご本人も、「えー、なにそれ気まずー」って感じに違いなく。ホントにすみません、洋平。もう少しだけ面倒みてやってくだされ……。

・なんかもう、ホントに止めない?
 日本代表 1-0 中国代表
 ビーフン焼いて、中華風蒸し鶏とか食いつつ見てました。デザートに杏仁豆腐かマンゴープリンを買い求めようとしたら、スーパー中探しても粉末で自分で作るタイプのしかないのです。「ええ、なんで?」と思って店員さんに聞いてみたら、目を泳がせつつ「ええと、いまちょっとアレなので『中華』っぽいのは引っ込めました」みたいなこと言われました。台湾産の豆花やフィリピンのプリンまで巻き添えとは。気の毒です。
 
 それはそうと試合ですが。
 「なんかぁー、リーグ開催直前に東アジア大会とかって意味わかんね。ていうか、うざくね? ぶっちゃけ、いらなくね?」と、Jのサポならば誰もが一度は思ったに違いない、この大会。
  今日の試合を見て、そんな心持ちにいっそうなった人が何人いたことでしょうのー。ああ、駒野まで故障……安田さんも大変なことに……(泣)。
 A3とかACLとかでも、中国さんちのガチンコぶりはいつも洒落にならないです。中近東のチームとはまた違った、武闘派ぶり。その上、審判までアレではまっとうな試合運びにするだけで一苦労ってものでございますよ。そんな中、冷静に勝ちを拾いにいった選手の皆様方は本当にお疲れ様でございました。
 この大会が行われるようになったのは、サッカーを通じてそれぞれの国が交流を深めるためと、それぞれのサッカーを切磋琢磨するためだそーですが、どっちもまったくできてないから。むしろ、状況悪化してるしなんの得もないし、もうそろそろやめにしませんかねえー。その分の予算や時間を他に使った方がより日本サッカーのためになる気がするんですが、どうでしょうか川渕カピタンー??
[PR]
by shio_s | 2008-02-21 18:41 | ごちゃまぜ

南アへの一歩は雪の道

・日本代表 4-1 タイ代表

 「駅前のタイ料理屋でご飯食べたあと、埼スタいこう」という目論見んでいたのですが、「埼玉地方は一日中雪」という予報によってもろくも崩れ去りました。ごめん僕らの日本代表。俺たちの能活&駒野。あの超トラウマな一戦、A3 磐田ー城北@雪の日にボロ負けが脳裏をちらついてしまってっっ。 観客3万5千人しかいなかったと聞いて、ちょっと反省しました。な、夏はいきます。いきますからっ。

 相変わらず出だしはなんかこーなんか感じなのに、時間がたつにつれてどんどんよくなるスロー・スターターぶり。き、気持ちは判ります。寒いし。
 ヤットの素晴らしいFKのあと、「ぽっこん☆」という擬音が似合いそうな同点弾をくらったり、よくひっかけたなあと思うような大久保のヘッド、中澤神はどこからでも点いれるよ! 巻さんも久し振りです等々、ネタも多彩な岡田ジャパン。とりあえず、勝てる相手にきっちり勝って勝ち点3。ホッとしました。
 ところで俺たちの駒野さんは両利きだそうですが、左より右の方がめざましい感じですナー。あと、やたらめったら丈夫なくせに肝心なところで熱出しちゃう遼一にしょんぼりです。が、頑張れ?

・桜島が心配
 大河ドラマのせいで毎週毎週拝めている、桜島。
 それが噴火しそうとかいう噂。ええと。磐田さんちのキャンプって……どこでしたっけ?
 関係ないですが、男尊女卑のイメージ最強の薩摩で篤姫ちゃんのあれは大丈夫なのかどうなのか。それとも、あの人一人がああだったからこその主人公なのか。なんで薩摩弁話さないのか……可愛いけれど! 特に水色の帯に白地に赤の着物とかすっごい可愛いけど!
[PR]
by shio_s | 2008-02-07 15:53 | ごちゃまぜ
 こっちのサイトのパスワードをうっかり忘れて大慌てのささはらでした、こんばんは。地味に手書きのメモ残していた、数年前のわたくしグッジョブ。

・磐田さん新体制発表
 ユニが微妙なことにはもうすっかり馴れましたが、今季のキャッチフレーズには驚かされました。
 
 「Hungrrrrry!」

 うん、あのね。
 おそらく全国ン万人の磐田サポのうち、80パーセントぐらいは思ったんじゃないかな……「なんで、『ジョジョ』なの?」、と。そして、98パーセントぐらいは思ったんじゃないかな……「前田と萬代をそんなにアピールしたいのか」、と。
 うっかり連敗しちゃったとき、「Angrrrrry!」というゲーフラがスタジアムを埋め尽くすのがいまからこう、まざまざと目に浮かびますナー。

 あと、背のスポンサーがネスレちゃんOUT→ジョインベスト証券様INなのですが、表の飯田産業ともども、一サポーターにはご恩を返しにくい企業でなんともはや。スーパーで売ってないよ、ジョインベスト証券商品……。

・JOの引退試合いってきました 
 「二度と足を踏み入れることもあるまい」と思っていた、三沢競技場。
 そこで、城彰二の引退試合を見ることになろうとは、不思議なご縁です。お友達が眺めのいいメインの席を取ってくれました。「あの頃にはなかった建物が増えてるなあ」としみじみ感じ入りましたが、冷静に考えたらフリエの頃はビンボーさんだったのでゴール裏とバックスタンドしか入ったことなかったやー。わはは。
  マコ・秀人・ハットとアトランタ三連星ラインが見られたり、元気に走り回るモトさんやゾノが見られたり、なかなか幸せな数時間でした。しかし、その横で、「あ、ちょっ、テメ、名波何分だしっぱなしにするんだよ。いちおー現役なんだ現役っ、怪我したらどうすんだ引っ込めろー」とかちょっとひどいこと思ったり思わなかったり~(笑)。
 
 城の今後の夢はJの監督になることだそうです。高木やハラヒロミ、柱谷、健太とFW出身の監督はなかなか(いろんな意味で)おもろいので、楽しみです。スタジアムでいつまでもお待ちしてます。

・岡田ジャパン発進
 寒いの大嫌い子のわたくし、この時期のナイト・ゲームは「前田が出るなら、現地いくんだがナー」とどうもたるんだ態度でございます。駒野はまだサックスブルー姿を見ていないので、「うちの子」と言われてもピンとこない……ご、ごめん。
 vsボスニア戦は、たかざっちと銀座のスポーツバー(というか、普通のバーにテレビ置いてあるって感じ)で見てました。日本中がハンドボールで沸いてるっちゅーのに、健気なサカヲタでみっしりでございましたよ。
 後半、すっかりバテバテズルズルの向こうさんに対して、北国の犬と呼ばれた山瀬大先生大活躍。そう、気が付けば代表には今野・山瀬・播戸と確実なコンサ閥が(笑)。TBSの中の人は気が付いてなかったみたいですが、岡ちゃんはまず国内じゃサッポーロで名を上げたんだよー。
 チリ戦ともども全体的になんだかなーという展開ではありましたが、本戦を前に勝ててよかったです。それと、オシム翁が復調しているようで、それもよかったよかった。
[PR]
by shio_s | 2008-02-02 01:26 | ごちゃまぜ

寒さが身に染みる

・王国静岡の明日
 「一仕事終わったし、高校サッカーの決勝戦にいこうかな」と思っていたのに、起きたら微熱が。ふて腐れながらテレビ観戦していたところ、「当日券は開門前に完売」とのこと。うおー、危なかった。のこのこ出かけてチケットがなく、かといって帰ってもテレビ放映に間に合わずという最悪のシナリオを回避させてくれた微熱に感謝……というのも、なんか変かしら。

 そんなこんなで、藤枝東vs流通経大付柏の一戦です。
 東京生まれ東京育ち+横浜在住・仕事場埼玉のわたくしからすると、どっちかっつーと柏の方がご近所さんなのですが(越谷の選手とかいるし)、何故か「ああ、藤枝東が頑張っている。応援せねば」という気分になります。恐るべし、我が魂の故郷・遠州。たぶん人生通算で六本木とか代官山にいった回数より浜松や磐田にいった回数の方が多いよホントだよ。

  そんなこんなで一生懸命テレビかじりついていたのですが、結果は0-4という凄まじいことに。柏のサッカーには死角がないですな。藤枝東の選手諸君のトラウマになってないか心配です……。そして、日テレさんはパスサッカーパスサッカーうるせーよ。確かに一度崩壊すると、どこまでもグダクダなところとか、どっかの薄青いチームとそっくりだがよ。
 友達は「あの大前ってのはよりによって清水にいくのか、うわー」とか言ってましたが、磐田さんはもうホビット系FWは足りてるんで! ええ!

・駒野くんがやってくる? 
 選手の移籍に関しては公式に情報が出ない限り書かないことにしているのですが、先方の強化部長がマスコミに言っちゃったところみると、ほぼ決定の様子。左右どっちもできる、稀有なサイド職人。磐田の選手となってくれるのなら超歓迎熱烈応援いたしますが、彼の投入はすなわち磐田4バック化の前兆だと思うので、一抹の不安が。いい想い出がないんだ4バック……。
 ともあれ、広島風お好み焼き屋は浜松駅前に確かあるよ。味もそこそこらしいよ! 磐田っこと一緒にいくといいと思うよ!

・ここに一冊の本が
 ここに一冊の本があります。
 「仕事が終わったら読もう」と予め買っておいた新書。著者は高原直泰。さて、どーしようかな。まだ心の整理がついてないんだがなー。ふー。
[PR]
by shio_s | 2008-01-14 18:58 | ごちゃまぜ

久々の日本勢アジア制覇

 浦和さんちには素直におめでとうございます。
 いろいろとしんどい日程の中、よくぞ優勝なさいました。

 けど、「Jチーム、アジア初制覇」と連呼するテレビ朝日は滅びろ。

 日本初なら古河電工だよ!
 Jチーム初なら磐田さんだよ!
 アジアクラブ選手権はなかったことになってるんかい!!
 二言目には海外が~ヨーロッパが~って言うのなら、チャンピオンズリーグの前身の大会から優勝回数数える風習も引きつがんかーい!

 あと、うちのギュンギュンが活躍してU-18が勝ったらしいのですが……ど、どこも流してくれないのう……。
[PR]
by shio_s | 2007-11-15 04:43 | ごちゃまぜ

ありえないミス

 あのね。

 オールスターをね。

 日曜日だと信じていたのよ……日曜の朝まで。


 _| ̄|○


 ああっ、福西の代打とはいえ我らが闘将キクティ(いまちょっと不調)が出撃したのに! 隊長が副音声で活躍し、ヨシカツだって空気読みつつ頑張ってたらしいのに! のに!

 でも、メイン・イベントの画像は拾ってきました。
 うちの顔色の悪い鳥の(珍しい)勇姿とか、アルビくんの可愛いむっちりヒップとか、最強マスコット・グランパスくんの相変わらずの愛らしさとか、大分の彼のデビュウ戦とかお楽しみ下さい。
[PR]
by shio_s | 2006-07-17 19:29 | ごちゃまぜ
 トリノ五輪のせいで寝坊して、テレビをつけたらもう一点入れられてました……。

 そこからはもう、押されて押されて押されまくって、なんだか切ない試合展開。
 田中・福西、いっぺんに下げられてしまうし(調子悪かったからムリもないですが)。そして、肝心の得点シーンも、ちょっとトイレと思って中座した瞬間だったし。とほほー。
 こんなんで大丈夫かジーコ・ジャパンと、日本のこころはいま一つ。

 ところで、アメリカ人はサッカーさっぱり観ないという話だったのに、満席でしたね。
そして、いまや日本では禁止になっているチア・ホーンの音が時折聞こえて懐かしかった……。


 それと、毎回恒例トリノ五輪特設ページを作りました。
 たかざっちが多忙なもので、いつものようにイラストとかはないですが。まあ、しばらくのったりったりあちらを更新することになると思います。
 あと、仕事関係の告知はこっちで頻繁になると思いますので、時々覗いてやって下さいね。
[PR]
by shio_s | 2006-02-12 01:05 | ごちゃまぜ