磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ジュビロ( 170 )

ジュビロ磐田 3-0 柏レイソル

 って、テメー何ヶ月更新止めてんだよふざけんな感を少しでも和らげようと思ったのですが、まるで成功してない気がします。も、申し訳ないです。
 病の悪化に伴い、遠出ができなくなりましてのう……なのに、春夏は関東アウェーの試合がまるでないという日程君を恨みたくなるような案配でしてのう……5月の等々力はなんとか出かけたんですけど、けっこうアレな試合内容で書く気なくしたっちゅー切なさ。7月の埼スタは手術のダメージからまるで立ち直ってなかったYo!テレビ観戦記だって前はちゃんと書いてたろ

 そんなこんなで、実に数ヶ月ぶりのスタジアム観戦です。感慨深かったわー。涙出そうだったわー。

・夏休み最後の試合のせいか、ビジターアウェイ席がゴール裏・メインスタンド共に売り切れに。おかげで、サックスブルー満載です。友達に指定買っておいてもらって、ほんとよかった……。
・改修後の日立台、スタグルメは屋台二つだけで超絶混み混み状態で瀕死寸前に。その分、トイレの量と質が大幅アップ! 前は工事現場横にあるような仮設トイレ三つだったからなー。でも、美味しいものけっこう売ってたんですよなー。どっちがいいのかなー。
・柏出身のミノルーニーが久々の先発。ホームチームへのサービス……ではなくて、人がおらんのです。怪我人続出中です。柏サポさんからたくさん拍手してもらえてよかったです。
・そうこうするうちに、キックオフ。
・人手不足の磐田さん、なんと日本人選手オンリーの布陣です。電光掲示板に映し出されたスタメン一覧が全員漢字ぎっしりで、なんだか高校サッカーのよう。
・しかし、仕事はちゃんとプロだよ! 魅せるよ!
・開始5分、俺たちのポエマー山田がドリブルで切れ込み、たややにパス。そこからまたリターン受けて、ゴール!!
・その後も、何回かシュートは打たれたものの、おおまか敵陣深くで仕事ができるように。
・とか言ってたら、向こう岸で山田が転げ、主審がレッドカードを出しておるではないですか! 素晴らしくピッチと距離が近く臨場感ばっちりの日立台ですが、メインスタンドからは向こう側のコーナーサイドがでんでん見えんため、山田が退場するのかと一瞬ひやり。
・が、相手の近藤直也でした。家帰って録画見たら、両足裏ばっちり見せて突っ込んできてるので、まあ赤で妥当かナー……ちょい厳しいって気もしないでもないけどナー
・しかし、この一発レッドから主審のスイッチ入っちゃったらしく、次から次へと黄紙が乱れ飛びます。両チーム併せて8枚もじゃよ!
・そんな中、たややがゴール前でぶっ倒れ、FK獲得。けっこう距離があったのですが、これを駒野が冷静にシュート。壁に当たったのち、2点目!
・後半もヒートアップ気味の主審と柏さんち。うちの選手は淡々とボールを運びます。どんぐらい淡々としていたかというと、得点を相手の抗議で取り消されても、「そっかー」て感じで引き下がったぐらいです。
・まあ、鹿島戦のときに「どう見てもゴールしてるのに得点取り消しとかってなんなの!?」とあの温厚な前田がマジ切れして詰め寄った挙げ句、異議でイエローくらっちゃいましたからなー。
・あちらのキーパーの菅野氏はオフサイドの旗が上がった直後にシュート打ったミノルどついて、更に、いつも通り煽りもせず野次りもしない羊のような我がゴール裏に向かって、いきなりドリンクを蹴りつけるというびっくりどっきりパフォーマンスまで見せてくれましたです。なななななにが気にくわなかったんですかっ。敵ながらあっぱれなセーブも連発しておられましたが。
・で、後半33分、「ハイ、とどめ」て感じで前田がゴール。敵DFの死角を自分のパスでうまく作って、するするって入り込む、彼ならではの素晴らしいゴールでございました。眼福!
・振り返ってみると、我らが磐田は5月のビックスワン以来のアウェーでの勝利。そこに居合わせることができて本当によかったです。幸せです。
・正直、試合開始前はあまり見慣れぬ布陣に「こ、これ大丈夫なん?」と不安を募らせたのでしたが、失礼しました。藤田のボランチ起用は大成功じゃった。ここのところ不調だった小林(7番)もいい感じでしたし、やはりここのところピリっとしなかった山田も得点まで! たややも本来の快足を見せてくれてたし、言うことナッシン。相手が一人少ないからだろとか、そーいう意地悪はいまは言わぬ。
・さあ、今年も団子状態のJ1優勝戦線、これで片手一本残ったどー! そして、残留確定まであと一勝だどー!
[PR]
by shio_s | 2012-08-28 03:49 | ジュビロ

ホーム初戦ですよ!

 ジュビロ磐田 2-1 サガン鳥栖

 なんかこのところホーム観戦のときいっつも雨降ってる気がするワーと言いながら、いってきました、俺たちのヤマハスタジアム。
 ホーム初戦ということで、イベント目白押し。餅まきあるんだよね、ワーイワーイ。何個拾えるかナーとかバスの中では思ってたのに、スタジアム着いたとたんに忘れてた馬鹿はわたくしでございます……。バイクの曲芸乗りショーはしっかり見たよ! すっごいかっこよくて、おもしろかったよ!(トライアルバイクと言え)

 で、試合ですが。

・お相手はまたも昇格組の鳥栖さん。
・数年前、チーム解散の危機に晒されて募金活動とか署名運動とかなさってらしたのが記憶に鮮明です。フリエの二の舞だけは見たくなくて微力ながらもいろいろしたのも、いまとなっては懐かしい想い出。
・あと、365日カレー食べて勝利祈願していたド根性の鳥栖サポさんとか。
・自分とこや相手さんのスタメンより何より、主審の名に一抹の不安を覚えた2012年なう。
・ワンコに拍手する磐田サポ。ええ、憎くて別れたんじゃないんです、わたしたち。
・そんなこんなで、試合開始!
・前半17分、びっくりするぐらいあっさり失点。
・あまりに鮮やかなカウンターだったんで、一瞬、「へ? は?」とみんなしてなってたですよ……。
・くそう、さすがのJ2得点王。あんな安心飛び道具があるから、こんなガッチガチに守って守ってってサッカーができるんじゃな!
・しかし、その10分後、俺たちのポエマー山田が得点! あまりに「ちょん、コロコロコロ」という具合で、今度も一瞬、「へ? は?」となった次第。
・それでもええんじゃ! 泥臭いながらも同点ですよ! 
・更に34分、駒野先生によるサッカーの教科書に載せたいような美しいFKにて追加点!
・さあ、もう問題は何もございません! このまま押せ押せどんどんですよ!
・と、思ったんですが……。
・この試合における後半戦とはいったいなんであったのか?
・モリゲーモリゲー、交代枠あと二枚~、あと二枚~!
・ボランチがアレだよねとか前田さん三枚引き連れてるのになんでスペースに開かんのとか連携がソレだよねとかシュートが枠いってないよねとかやっぱり高山さんは一筋縄ではいかんわとか、いろいろあるんですが。
・とりあえず、今季初勝利です! おめでとうありがとう! このままだとひしひしとやばい気がしますけれども、そんな時代もあったねと思えるような今後であって欲しいです。いや、切実に。
[PR]
by shio_s | 2012-03-19 00:19 | ジュビロ

開幕ですよ!

ジュビロ磐田 0-0 コンサドーレ札幌

 磐田サポの方もそうでない方も、こんにちは。
 今年のストーブリーグはいつにも増してエキサイティングでございましたね。俺の西が移籍という驚天動地の事態から立ち直るのに、ちょっと時間を要しました。が、「それ持ってかれたらマジ終わる!!」という前田と駒吉がチームに残ってくれたので、気を取り直して……さあ、今年もJリーグが開幕いたしますよ!!
  
 って、「てめえ、去年の記事、6月で止まってるだろどういうことなの!?」という向きもございましょうが、去年のことなんか正直もうあまり思い出せない今年はなるべくキリキリ書きますので、どうか一つお許し下さいませ(土下座)。少なくとも、もういっこのブログよりはマメに書くよ!(それはそれでどうなの)

 というわけで、本年の開幕は遙か北の大地・札幌からスタートです。
 って、俺たち2006年あたりからずっと初戦に昇格チームと当たってるんですけど!? そろそろJ1の洗礼とかよゆーで浴びせられるチームさんとこの役柄、交代したいんですけど!?
 い、いや、大丈夫。昇格チームに出会い頭にボコられるという伝統芸は、昨年で既に卒業したはず……
 
・スカパーe2、無料開放デーだから実家でも安心!
・しかし、画面を縮められていてとても切ない……
・解説・大森、ピッチ解説・ソダンというなんとなくノーブルなコンビ。但し、前田、山本といったどっちのチームにもいる人たちをまったく区別せずにお話になるので、おそらく観戦初心者大混乱必至。
・とか偉そうに言いつつ、自分も新体制の磐田さん見るの初めてで、時折混乱。
・真っ赤に染まるドーム内、出だしはなんとなく札幌のペースでしたが、途中でぐいぐい押し上げてくる俺たちの磐田。
・けれど、決め手に欠くいつもの磐田。
・札幌さんちは、前田駒野は当然、山田とか小林のこととかもよく研究しているんではないかと思った。
・せめて、ゾノかギュンギュンがいればなあと思う場面の連続。
・後半、札幌の足が止まってきたですよ。
・そこへ、満を持して、アジアのライオン・ペク ソンドン 投入
・よっしゃ、これでがんがん攻めれば勝てる!
・「がんがんいこうぜ」のボタンを連打するけれど、馬車から新手が出てこない俺たちの磐田。
・モリゲー、交代枠あと二枚~、あと二枚~!
・そんなこんなで、最大の見せ場は能活のファインセーブという切ない感じでスコアレス・ドロー。
・でも、守備も思ったよりは安定していたし、FW陣がきっちり揃えばいける! 気がするよ!! ホントだよ!!
[PR]
by shio_s | 2012-03-10 18:05 | ジュビロ

降ったり晴れたり

 ここのところなんだかんだでスタジアムに出かけられない日々が続いておったのですが、二戦続けて観戦できたですよ! 幸せですよ!

ジュビロ磐田 0-1 名古屋グランパス

・行きのツアーバスの中、「ナビスコ王者対Jリーグ王者の試合だよ!」と昨年末と同じネタでリーダーさんがお話なすったです。そのときは切ない失笑がバス中を満たしたものですが、今年はちょっと前向きな反応が出る嬉しさよ。
・昨夜から続く雨天。渋谷、小雨→海老名、プールひっくり返したような豪雨→牧ノ原、ほほ曇り→磐田、曇りと、こちらもなんだかラッキーです。
・昨年までのお気に入り、かき揚げ丼が消え失せてましたが、牧ノ原PAで大好きな玉華堂のみそ饅頭を買えるようになってて嬉しい。
・よーし、勝つぞ勝つゾー!
・しかし、改めて目の当たりにすると鯱さんちみんなでっかい。ゴール前とか、にょきにょき競うDF連山状態。
・そして、速い。あっという間に寄せてきて、ぽぽぽーんとカウンターに繋げられてしまって怖いのなんの。
・ですが、俺たちの磐田さんも粘りに粘って頑張りますよ。決定機がなかなか作れないながらも、逆に向こうにも十分には仕事させぬ感じで後半へ。
・しかし、「あー、これはスコアレスドロー狙い?」と思う選手交代。
・「そんなんで大丈夫-??」と思ったら、試合終了目前で失点。うわあぁあぁぁあ、やっぱ大丈夫じゃなかった!
・きっちり守って引き分けに持ち込む難しさよ……とほほ。
・「ホームではできれば勝ち狙いにいって欲しいワー」と思うのは、サポの身勝手な言い分でしょうかのー。


ジュビロ磐田 3-0 柏レイソル

・Jリーグ王者の次は現在首位の柏さんちとの一戦ですよ。相変わらず日程君はいい仕事をなさるよ!
・またも道がよく判らないので、柏駅でレイソルサポさんを出待ち。しかし、ナイトゲームのせいかユニ姿の方が全然おられぬー。
・ようやく黄色いチケットホルダーを首から提げた若者を発見、尾行を開始。途中、コンビニに入っていっちゃったので、自分も後に続いてお買い物し……てるうちに見失った!! しまった、戦国BASARAロールケーキ(徳川家康パッケージ・掛川茶使用)とかに気を取られてたせいで!
・まあ、それでもなんとか人の流れに乗ってスタジアムに到着。方向音痴つらい……。
・スタジアムに入る前から「あれ、ちょっと調子悪い??」と思っていたのですが、着席するなり鼻がえらいことに。以降、ハンカチで鼻を押さえっぱなしでチャントするというたいへん鬱陶しい有り様に。
・しかし、試合内容はそんな体調を忘れていられるほどでした。
・いきなりFK取られてあわわわというところからスタートしたものの、まずルーキー金園が得点!
・これ以降、どんどこ押し込む押し込む!
・前線で右に左に走り回る山田やチュホ、献身的にボールに向かうジウなどの動きが噛み合って、ばんばん相手陣内へ切れ込んでいきます俺たちの磐田。
・正直、絶好調とは言い難い前田さんも、2得点!
・自然、前がかりになってくる柏さんをDF陣も落ち着いて跳ね返していきます。うわ、すごい。
・結果、3-0の大勝利です。完封です。おめでとうありがとう! 本当に見ていて楽しい一戦でした! これからもこんな試合をどんどん続けられますように~。
[PR]
by shio_s | 2011-06-16 14:03 | ジュビロ

涙のダービー

 ジュビロ磐田 0-0 清水エスパルス

 いつもは、「つれづれ雑記」よりこっちの方が静かつーか、ご覧くださる方がずっと少ないのですが、今日に限って、こっちのブログの方が盛況です。仕事が多忙でGWとかも盟主爆弾回避とかもまるっとスルーしたのに、どうしてでしょう……はい、判っておりますとも(泣)
 
 とにかく、まずは試合の話

・前回の福岡戦で見せたキレがまるっきりナッシング
・あれっ、もしかしてこのメンバーって重馬場が不得手とか?
・つーか、相手の19番さん(見覚えある人)が、去年と打って変わったように元気!
・加賀、大車輪。ライン上げられっぱなし。アチャー
・やはり雨のせいか、両チームとも足元が危うく、パスがうまく収まりません
・「ちょっと不安だわー」とか思ったところで前半終了
・後半はちょっとどころじゃなかったよ!
・どんどこ増えていく黄紙、打てないシュートと心臓が保たない展開に。
・その上、ハンドとかええええ? ヘイヘイ審判どこ見てんだよ
・正直「負けずに済んだ」というスコアレスドローでした。

 で。
 ピッチ外のあれこれですが。

 磐田のサポ…と言ったら、「羊のように大人しい」とか「チャントが地味」とか「洒落っ気がない」などと言われ続けてきたものですが、しかし、わたくしはそれでもジュビロのサポ気質が好きでした。
 乱闘しない、バス囲まない、発煙筒焚かない、無駄なブーイングよりは応援コールを優先させるなど、いいところがいっぱい。まあ、微妙に空気読めなくて、ときどき「えー」と思うこともありましたけれども、非暴力を貫き無駄口叩かずチームに一切迷惑をかけたことがないという点では、どこよりよいと思ってました。
 おかげで、磐田のサポはたいていどこのスタジアムいっても、好きなところでご飯を食べたり、時には隅々まで歩きまわって探検することもできてたし、よそのチームのスタッフにも邪険にされたことありません。
 
 しかし。
 残念ながら、すべてが今日を境に過去形となってしまいました……たった数文字の言葉の暴力で。
 
 せっかくのいいところを自分で台無しにして、応援するチームに迷惑かけて監督や社長に頭下げさせて。ほんと悲しい。悔しい。自分の身内、自分たちの誇りだと思っていたからこそ、尚のこと。
 迷惑をおかけした人たちに謝罪をきっちりし、はねっかえりさんたちには相応の報いを。そして、どれだけ長い時間をかけてでも、またクリーンな磐田サポになっていって欲しいですし、そうなるよう努力は惜しまないつもりです。
[PR]
by shio_s | 2011-05-28 23:20 | ジュビロ
ジュビロ磐田 1-1 アルビレックス新潟

 待ちに待った、待って待って待ちわびた、Jリーグの再開です!
 コパのことでどんだけディスられようとも、ささはらさんはジュビロ磐田を今日も応援するよ!
 残念ながら仕事の都合で現地に赴くことはできませんでしたが、おやつもお茶も用意して、「わーい、はっじまるよー!」とものっそいテンション高くテレビをつけたのですが。

 が。

 スカパーe2のb-cast登録をテレビからブルーレイに変えた都合で、テレビ依存設定のままだとうつらない!!!! そして、うちのブルーレイは無印スカパーとHDスカパーは番組表とか自動検索フォローしているけど、e2はガン無視仕様だった……!
 「え、ちょ、待って待ってマジでえ!?」と大慌てでリモコンがちゃがちゃやって、あっちこちいじって、なんとかなった頃には既に前半37分。
 ええ、もう失点しとりましたです(泣)。
 大分からやってきた藤田くんがちょっぴりしくじってPKになっちゃったとか……うがぐぐ。

 そのまま、なんとなーくグダグダ感の伝わってくる前半が終わり、試合は後半へ。
 
・ちょっとづつリズムにノってきたようで、押し込む時間が次第に増える
・シュートもけっこう積極的に打つよ!
・けど、あちらの東口さん絶好調だよ!
・ついでにポストまで絶好調だったよ!
・ボールはけっこう回るけれど、得点源の前田がいま一つ抜け出てこられない感じ
・そんなときに、俺たちのジウ神ニョが登場→交代数分後できれいなヘディングを決めて同点に!!
・期待のルーキー、大学得点王の金園選手まで登場して、いい感じのシュートを! ポストさまにやられましたが!
・その後も何度かチャンスは作りましたが、モノにはできず……
・けど、前半ほとんど見てないせいで気分は勝ち試合だという妙なお得感(笑)
・つか、放牧後は走らない競走馬みたいな磐田さんが、再開第一戦のアウェーで同点ってだけで「よくやった」と思ってしまう自分は、心のバーが下がりすぎかもしれません。
 
 しかし、なんだかまだ信じられませんが……事実上の第二節なんですよな、この試合。スタジアムはなんと三万超のお客様だったとか。昨日の仙台戦はこれまた劇的な劇的な試合でございましたし……みんなみんな待っていたんですねえ、この日が無事くるのを。
[PR]
by shio_s | 2011-04-25 00:34 | ジュビロ
 ジュビロ磐田 1-0 ヴァンフォーレ甲府

 いよいよ待ちに待った2011シーズンが開幕いたしましたよ! あけましておめでとうございます! 「あれ? 去年一昨年あたりはJリーグの日程が発表された日が正月って言ってなかった?」と思った方、いまこそ君のスルー力が試される場面!

 それはともかく。
 またも昇格組と初戦を戦うことになりまして。去年の仙台戦とかその前の山形戦とか更にその前の柏戦とか更にも一つ前の柏戦とか……と、色々な出来事が胸を去来したりしなかったりするわけですが!
 勝ちました!
 今年は勝ちました!
 6年ぶりに勝ちました! ひゃっはー!
 暫定5位! 借金背負わずにスタートです!

 以下、箇条書きでいろいろと。

More
[PR]
by shio_s | 2011-03-07 18:38 | ジュビロ
11/6 ジュビロ磐田 1-1 アルビレックス新潟
・やっほー、俺たちナビスコ王者!大手を振ってホームへ凱旋です。個人的にはちょう久々のホーム参戦で心も軽い!
・だが、1万を割る入場者数。
・ほんにしぞーかの方はクールじゃよ(泣)。
・知り合いがみんなしてハッピーターンを持ってくるので、ハッピーターン地獄に……美味しいですが。
・そんなこんなでキックオフ……わあ、びっくりするほどガッタガター
・しかも、前半35分、うっかりPKを取られて失点。
・だが、中二日というタイトな日程を考えればよくやってると言えなくもなく。
・その後も押したり引いたりな展開が続きましたが、後半ロスタイム、シュート→那須→俺たちの前田でゴール!
・そろそろ前田神宮とか作って生き神様としてお祭りしてもいいんじゃないかって気がしてきた……お供えは肉がよろしいですかねえ。
・「べっつに相手に点取られたわけじゃないから、なんか負けた気がしないワー」と強がりつつも、今日もたゆまず11位。

11/23 ジュビロ磐田 2-1 鹿島アントラーズ
・雨です。
・寒いです。
・磐田ゴール裏は難民キャンプのようでした。
・朗らかな「スタジアムグルメ特集~! いまシーズン真っ盛り、ホッキ貝の網焼きがオススメ!」とかいう放送を聞きながら、「こっちでも売ってくれよ……」とモツ汁すするわたくしども。
・まあ、それだって美味しいんですけれども!
・そんなこんなで湿っぽい中、キックオフ。
・立ち上がり4分、FKもらえたわーアラ失敗したわーまあ立て直すがいいわーと思った、その次の瞬間、前田さんが華麗にゴール!
・えっ?
・続いて、前半13分、シュートの素晴らしいセンタリング→ジウがなんなくゴール
・ええっ?
・その後も、鹿さんちはいつものキレがほとんどなく、五分五分で試合が続きます。
・だが、前半ロスタイムに岩政に押し込まれて、失点。
・うあああ、またおまえかぁぁぁ!と心底ビビり、思わず空に虹が出てないかどうかを確認したです。でてなかったよ!
・それがよかったというわけじゃもちろんございませんが、後半もなんとか持ちこたえて、2-1で試合終了。
・後半ロスタイムにヨシカツと岩政が一対一になったときは心臓破れそーになり申したが、勝った! 8年ぶりに鹿さんちに勝ったわ!!!!! ばんざーい! 買ったばかりのタンブラーなくしてきちゃったけど勝ったから! 嬉しい!
・だが、それでも11位です。

11/27 ジュビロ磐田 1-2 名古屋グランパス
・ホーム最終戦だよ! お相手は既にリーグ優勝を決めている鯱さまです。
・そして、俺たちの前田100ゴールのリーチがかかってます。
・なので、無理矢理アレなスケジュールの中、現地観戦敢行。
・ツアーバスの中、「リーグ王者対ナビスコ王者の一戦」というリーダーさんの言葉に漏れ落ちる失笑。まあ、そうなんだけど……順位差10こもあるずら!
・珍しく渋滞に引っかからず、スタジアム到着。おかげで、今年最後のかき揚げ丼を食べられました。美味です。
・なんとなく騒然とした空気の中、キックオフ……したら、前半16分までに立て続けに二失点ですよ! 得点王争いの相手のケネディじゃなかっただけマシですが!
・だが、その後も、磐田さんぐだぐだ。なんとか点は入れられずに済んでいるけれども、こっちもまったく決まらないという展開が続きます。
・後半35分、待ちに待った100ゴール目がきました! ヘディングでずどんと楢崎の横をぶち抜きました!
・でも、反撃もここまで。クラッカー貰えて嬉しいけれど、負けてるのでどうにも微妙……
・その後のセレモニーにもご列席いただき、試合前後ずっと「うぃーあーちゃんぴょん!」のコールを続けてた鯱さんちのゴール裏……あれいま思うと、湘南さんちのように「おめでとう」って言って欲しかったのかしら? ごめんなさい、うちのゴール裏はそういう空気は滅多に読まないんだ……(例外:仙台と鹿島)
・チケットは売り切れだったのに、スタジアムが満員にならなかった不思議ー(泣)
・けれども、やはり11位。

 そして、昨日の最終節……。
 桜さんちに「手もなくヒネられる」というのを絵に描いたような状態で負け申した。
 だが、前田さんはしぶとくゴールを決めてくださり、名古屋のケネディと同率得点王に。嬉しいのに負けてるから微妙に喜べない! わあん! だが、それでもやっぱり11位! 11勝12敗11分で11位! 
 日本最強のネタチームと言われていた鯱さまが優勝なすったいま、我々が新たなネタチームとして第一歩を歩み出したということなのでしょうか? うっわー。
 いちおうヤンツーの心の計画だと来年は優勝争いに一枚噛んでるはずなのですが……き、期待してますよ? 本当ですよ??

 それにしても、今年は現地観戦が全然できなくてトホホでございましたわー。来年はわたくしも体力盛り返して頑張りたいところです。
[PR]
by shio_s | 2010-12-05 15:25 | ジュビロ
 9月からずーっとずっと11位で、勝っても負けても分けても11位で、「よーし、順位が上がったらブログ更新しよう☆」とか思っていたら、最終節まで揺るがぬほどに11位で……なんだコレ。誰に受け取りにいった結果なん??
 というわけで、せめて現地観戦できた試合だけでも書いてみますよ! まずはナビスコカップから。

10/10 準決 ジュビロ磐田 3-1 川崎フロンターレ
・朝から別件の用事が入っていたというのに、「うちのチームが菓子杯残るとかって何年あとになるかもうわかんないからっっ」と涙目で頼み込んで早引け
・朝まで激しく降っていた雨は試合開始前にはほとんど止んで、やや重馬場。
・前田と駒野は代表にいってて、チュホと能活は怪我で休み、古賀は詰んじゃって出場停止→わあ、見たことない布陣~
・だが、健太郎が先制!
・ものっそい喜んでるうちに、ジニーニョに取られる
・空色ダービーのいつものパターン
・スポンサー@ヤマザキナビスコを気遣って、山崎ギュンギュンが追加点!
・アウェーゴール方式のため同点にされたら終わりなので心臓バクバクでしたが、成岡がだめ押しの一点!
・2001年以来の決勝進出ですよ! にしても、相変わらず相手のホームでの方が勝率のいい2チームだなー

11/3 決勝 ジュビロ磐田 5-3 サンフレッチェ広島
・築地の予言タコ(二番煎じ)が広島優勝を予言したとか言いよるんで、たこ焼き買って乗り込む国立。パウロくんのときに囃してすみませんでした、各国代表各位。地味にむかつくわー、あれ。
・「滅多にないことだから」とSS席張り込んでみた。わあい、よく見えるナー! 
・キックオフ直後、キャプテン那須とヤンツーがもめてんのまで見えて不安に……
・案の定、出だしはバッタバタ。
・だが、俺たちの前田が前半36分に得点!
・「よーしよし。このまま折り返せれば……」と思った43分に失点
・チーム名のモトになった「三本の矢」のパフォーマンス炸裂。毛利元就自分も好きです。が、あの、磐田のサポ側じゃなくてご自分側でなさった方が喜ばれるんではないかと……
・後半開始三分で失点してしょんぼり……以降、微妙な判定にイライラタイム続行
・だが、後半44分。那須のヘディングを西川が弾き、それを前田が押し込んで劇的に同点! そして、延長戦へ。
・ここからが菓子杯史上に残るバカ試合の始まりだった……!
・延長戦前半12分、菅沼ゴール!
・延長前半14分、山崎ゴール!
・延長前半18分、広島の槙野がゴール!
・延長後半5分、前田ゴール!
・更に、延長後半17分。、康裕が槙野を倒したという判定でPKを与えてしまいます。が、俺たちのヨシカツ、これをセーブ。槙野、尚も詰めるもボールは逸れ……その瞬間、試合終了!
・こんなプロットを書いて持ってったら、「リアリティなさすぎ」と編集者に鼻で笑われそうなほどに劇的な展開。これだから、フットボールときたら、もう。
・この試合の中三日前は川崎戦@リーグ戦。なんと台風の中強行開催されたという最悪のコンディションでした。にも関わらず、120分を戦い抜いた選手たちは本当にえらかったですよ! おめでとうありがとう!
[PR]
by shio_s | 2010-12-05 14:22 | ジュビロ

二連勝!

 体調不良と仕事で現地にさっぱりいけない日々なう。せめてもうちょい涼しくなってくれれば……負けてはいないがすげーアレだった大宮戦のことはさっぱり忘れて、次いきます次。若さとは振り返らないことですからな!(ツッコミ待ってません)

ジュビロ磐田 3-2 ヴィッセル神戸
・何かと勝率のいい鹿児島デーですよ! 期待できますよ!
・苦手の大久保さんも本日はお休みですよ!
・だが、またも開始三分でいきなり失点
・残り涙目で過ごすのかと頭を抱えていたら、わたくしの西がゴール!
・と、思ったら、うっかりチュホが朴康造倒して、PK。ポポがなんなく決めて失点……
・「ぎゃー」となっていたら、今度はPエリア内で北本がハンドで磐田さんちにもPK。前田のこれまた綺麗に決めて得点!
・前半だけでまさかのバカPK攻防戦。
・まさかのヨシカツ負傷で、ハチが当番。え、膝? また膝ぁぁ!?
・後半8分でこちらも再び西がゴール! わたくし狂喜の試合展開!
・神戸の石櫃がボールのないところで西に蹴り食らわせて一発レッド
・そんなこともあり、けっこう安定したまま試合終了
・前節のいいところをちゃんと出せてた試合……と思ったら、西とチュホがイエロー4枚で詰んじゃいましたよ、お母さん!

ジュビロ磐田 2-1 清水エスパルス
・現地から届くメールは「暑い」。ですよねー。
・あちらはこの一戦に勝てば首位返り咲き、こちらはこの一戦に負けたら降格争い返り咲き。絶対に負けられない戦いがここにある。
・が、こういうときに限って勝ち点くれるのが清水さんちですよ!と、本気思ってた。
・西抜きチュホ抜き成岡もちと怪しいということで、ダブル山本いきなり出馬という未知の布陣
・清水さんちにまで山本がいてアナウンサー大混乱。
・つられて自分も混乱。ときどきシュートとコースケがごっちゃに。これだからテレビ観戦て……っ
・前半、駒吉さんからコースケ→中央のジウが素晴らしいゴール! 先制点先制点!
・康太が地味に効いてる。シュートは外してるけど効いてる。
・しかし、岡崎がねばりのキープして、兵藤→太田で一点失点…… 「太田? え? 移籍したはずじゃ?」と瞬間本気で思ったバカはわたくしです。太田兄ではなくて、ヤングな太田宏介くんでした。J初ゴールだそうです。またかよ……
・とかなんとか言ってたら、駒吉さんからコースケが鋭いシュート。敵DFをかすめたけど、きっちりゴールに入りました! こちらもJ初ゴール!!! 
・コースケはボランチだとちょっとアレな感じですが、サイドだと生きますなあ。たまたま今日だけキレキレだったとか言わないでー。
・そのまま、後半をなんとか耐え抜いて試合終了! 去年の悪夢を払底できそうです。や、忘れましたが。忘れたっつってんでしょっ!
・磐田の選手って「サポーターのおかげです」とかインタビューであんま言わない人が多いんですが、今日のコースケはそれ連発でした……現地にいたわけでもないのに照れる。
・まあ、なかなか安定してくれん子ですから、耐えてるがサポ多かったのを本人も知ってるのでしょう。けど、今日は本当にいい出来でした。ヤンツー、起用方法についてご一考願いますよ、マジで……
[PR]
by shio_s | 2010-08-23 20:04 | ジュビロ