磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

遠州方面快晴也

 仕事あっぷあっぷ感も最高潮、朝の8時に就寝するという人として駄目すぎるわたくし。
 今日は久々にスカパァで磐田さんの試合が生中継ありです。「えーと、試合開始時間15時だから、14時に起きればいいわね」と目覚ましセット。

 本当は13時開始でした…… _| ̄|○

 起床したとき、既に前半30分が過ぎており、ファブリシオ、前田が得点済み。
 磐田の獅子心神・鈴木秀人がツモって出場停止であるにも関わらず、その時点で甲府さんちに打たれたシュートの数はゼロでございました。すげー、見たかった……。

 その後も、1回だけ甲府に幻のゴールを与えてしまったものの(テレビで見る限りでは、明確なハンド)(つーても、その明確なハンドで勝ったり負けたりするってのを誰より痛感してるのは我々ですが)危なげなく試合を運び、ちゃっかり若手に出番まで与えてみたりして、2-0で終了。神様ジーコ様のご来場により、ヨシカツ・セーブには磨きがかかり、久々の出番だった茶野さんも完璧でございました。特に茶野さん、これで代表入りできるといいなあ。
  お天気もよかったし、今日、ホームにいた磐田サポはさぞや美味しいお酒が飲めることでしょう~。
 
 次節、前半にラフプレー働いた福西が欠場とか。うーむ、何故かヤマスタでばっかり強い鯱さんちを福西抜きで迎え撃つのかと思うといささか心細いですが、菊地-ファブのラインも安定してきたことだし、まあ大丈夫でしょう。しかし、福西さんは「ギョっとするような荒っぽいプレーはしても、相手に怪我させない」ってのが最強の売りなんですから、マジ気をつけて下さい。倉貫選手の怪我が軽いものでありますように。
 
 で、実のところどうなの、4バック??
[PR]
by shio_s | 2006-04-30 21:34 | ジュビロ
 なんとかフクアリ行きは敢行できたものの、依然としてイッパイイッパイの我がスケジュール。「菓子杯は諦めるかあ……埼玉テレビで放映あるらしいしなあ」と、切なく眺めたテレビ欄。

 19:00~ ライオンズアワー 西武×北海道日本ハム

 ……
 ………
 …………

 アルディージャ・アワーはどこいきやがったあああーっ!?
 怒りにかられてくまなく見ると、浦和戦はいっぱいあるのに、栗鼠さんちはめっきり中継がありません! どーいうことじゃあ、テレ玉ぁぁぁー!  
 ああ、もういいよ。もういいさ、おまえなんかに頼った俺が悪かったさ!
 どうせ片道45分だもんね。いくさ、いっちゃうさ。畜生、それもこれもテレビ埼玉、4月1日から社名変更・テレ玉が悪いのさ!!

 というわけで。
 なんか2時間後には駒場にいました。みんなテレ玉のせいです。
 
 ファブリシオのびっくりどっきり弾丸ミドルとか、超久し振りのゴン・ゴールとか、華麗なフナタニーニョのパス→村井さんの突撃逆転弾とかいろいろあって、ああ、考えてみればこれがわたくし今季初の勝ち試合でございました。
 んじゃ、内容がよかったかというと……前半は押し込まれまくっていたし、前節の問題点がでんでんクリアになってない感じではあるのですが、まあ今日のところは素直に喜んでおくが吉。久々に歌う「勝利は続くよ」はいいのうー。
 
 喜ぶと言えば、 赤いチームのご用以外では当然訪れたことがない駒場スタジアム。
 大宮公園のご飯がものすごいアレな感じだったので、「夕飯食い損ねたらどうしよう」と心配だったのですが、美味しいケバブ屋さんとか牛すじスープとかあって堪能できました。改築後大宮に戻ることになっても、あのスタンドは引きつれてきて欲しいものでございます。大宮公園は最強に見やすくて大好きなスタの一つなので、あのご飯やさんが揃えば鬼に金棒でしてよ!
 あと、大好きだったグラウが元気そうにしてるのがちょっと嬉しかったです。得点はよけいだったけど
[PR]
by shio_s | 2006-04-27 02:53 | ジュビロ

ようやく福有のフクアリ

 おそらく、磐田サポの80パーセントぐらいが口走ったのではないかと思われる、だめ駄洒落タイトルで失礼します。

 なんとなく苦手でなんだか勝てない、ジェフユナイテッド・市原千葉、通称・お犬様。
 村井さん・茶野さんのお二人をまんまと譲っていただいたおかげで、発煙筒焚かれたりなんかしちゃった、ジェフユナイテッド・市原千葉、通称・お犬様。
 ピコリーちゃんがサこちらのポであらせられるため、試合の後、私どものビジネス・ライフに様々な緊張をもたらす、ジェフユナイテッド・市原千葉、通称・お犬様。

 とことんトホホな今年の磐田さんですから、どんだけお犬様にギタギタにされるかとびくびくしながら出かけたのですが、蓋を開けてみればスコアレス・ドロー。「うちが勝てる試合だった」と、おそらく双方思ってるであろう試合内容でした。

 以下、目に付いたことをさらっと覚え書き

 ・ヨシカツが代表モードのヨシカツでした。
 ・よっしゃ、これから毎試合ジーコに見に来てもらおう!
 ・福西は磐田モードの福西でした。でも、けっこう守備やってたよ。
 ・久々に生隊長を拝む。
 ・初めて、隊長with飯田産業を拝む。
 ・この英語は違う気がする。
 ・ハット大車輪。
 ・やっぱり、いつでも先頭歩いちゃうハットに萌。
 ・村井さんへのブーイングが、かなりソフト&マイルドに。
 ・さすがに飽きましたか?
 ・,お犬様ソングの中で一番好きだった、「アッコちゃん」が復活してました。
 ・でも、前、「い・ち・は・らっ」て言ってたところをいまどうしているのか聞き取れず。
 ・お犬様の選手は、アウェー寄りバックスタンド席の自サポのところへ真っ先にいって挨拶をなさる。
 ・その後、場内隈無く挨拶しておられた。
 ・磐田さんも見習って。
 ・まあ、クールなあなた方も好きだが。
 ・ジェフィとユニティでは、ユニティ(弟)の方がダンスが上手よー!
[PR]
by shio_s | 2006-04-23 16:41 | ジュビロ
 磐田仲間のお一人が、わたくしの予約した福西DVDを引き取りに行って下さったそうです。ひゃほーい。「ジャケ見ただけで笑いの渦。もうおなかいっぱい」と大評判のようですが、実物は如何に? 受けとるのが楽しみです。

 それはそうと、対広島戦。
 さすがに「今日負けやがったら、試合後もスタンドに居座っちゃうゾー」と公言する人も少なくなかったという一戦。
 相変わらずBS入れ損なったままなので、試合の仔細はスカパーの再放送を待たなくてはなりませんが、噂じゃ、試合開始20秒後、秀人がぽこんと放ったミスキックがゴールへ→先取点て感じだったミラクルぶりだそうです。ひゃー! もう磐田のサポは鈴木秀人神社を建てるといい。中山神宮も欲しい。

 そんなこんなで負けずにすみ、スタンドで居座ることもしなくて済んだとのことですが、さてこれが本当に次へと繋がってくれるのかどうか。
 奇しくも、次は苦手な因縁の相手・犬さんちですよ! ここで勝っとかないと「なんだマグレか、はたまた広島さんちがだいぶアレだっただけか」で終わってしまいますよ! 敵地フクアリで頑張れ、ジュビロ磐田!


 その前に、仕事のスケジュールがアレな感じで、フクアリにいけるかどうかの瀬戸際の自分こそが頑張れって感じなんですが、うん……。
[PR]
by shio_s | 2006-04-17 02:29 | ジュビロ
ヴァンフォーレ甲府・大木監督 試合後のコメント

 「(前略)ただ、磐田は弱いチームじゃない(後略)」

 「強い」と言い切ってもらえないところが、如実にチームの現状を現しておりますのー。
 テレビ放映がなかったため内容が判らないのですが、先取点→失点で同点→逆転される→最後になんとか同点という、ここのところお馴染みのパターンだったそうな。トホホ。
 
 まあ、でも、FWがようやく点を取ってくれたっちゅーことにちょっとだけ安堵いたしました。あれオウン・ゴールじゃねえのって噂もありますが。 さすが、カップ戦には強い西野! えらい!
 


 ……ああ、だんだん茶化す言葉も見つかんなくなってきたYO!
[PR]
by shio_s | 2006-04-13 02:35 | ジュビロ

次よりもいま

 ゴール裏から臨む味スタのピッチは、たいそうたいそう見にくいです。
 そのせいでしょうか? なんか磐田さんが三点も失点するという幻影が見えたような。


 って、現実です。
 

 とりあえず、後半で脚が止まっちゃったよいこの磐田選手は、走り込みを増やすように!
 とりあえず、「次につなげる」とコメントし続ける監督は、「次」の定義を300文字以下句読点含むで来週まで提出するように!
 とりあえず、磐田のサポは一人で攻撃守備を怒濤のように繰り返す鈴木秀人様を「神」と崇めるように!
 とりあえず、 味スタのビール売りのおにーちゃんは、サポが失点で呆然としているときに、ゴール裏全体が振り返るよな大声で「ビールいかがっすかあ」とか言わないように!
 とりあえず、わたくしこと佐々原史緒は、負けるたびに暴飲暴食に走ってお腹を下すというアホなことを早急に止めるように!

 試験に出ますよ!
[PR]
by shio_s | 2006-04-09 23:12 | ジュビロ

せっかく2

 ナビスコカプーで磐田さん、またも逆転勝利!
 太田、船谷とヤングな磐田っこの得点でなおめでたい!
 いまやエースと言って差し支えない、我らがFW前田遼一、復活!
 
 そして何より今期初のホームでの一勝! どんどんぱふぱふー!


 なのに、どこも放映してくれませんでした…… _| ̄|○

 スカパー、頼りにしてるのに頑張ってくれよ、スカパァー(泣)!
[PR]
by shio_s | 2006-04-06 15:06 | ジュビロ

せっかく

 せっかく磐田さんが勝ったのに、わたくしはそれをまだ見ておりません。
 せっかく菊地が意地の一点を決め、成岡が奇蹟の逆転弾を放ったというのに、まだそれを見ておりません。BS入れなきゃ、BS。

 ところで菊地はこのままいくと、闘将・キクティにクラス・チェンジすると思うの。
 いつか海外にいっちゃうのかもしれないけれど、それまでは磐田さんで怒鳴り散らしてて欲しいの。ドゥンガ-服部の系譜を嗣ぐのはこの方ですともさー。

 
[PR]
by shio_s | 2006-04-03 12:01 | ジュビロ