磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ゆく人、くる人

  ここのところ報道はチラチラありましたが、「公式から正式発表があるまでは信じぬっっ」と頑張ってたのですが、

 きちゃいました
 
 ハットがなあ。
 ハットが磐田以外のユニフォームを着るとはなあ。
 俊哉、名波と続いたわけですから、ある程度の覚悟はできていたはずなんですが……うう(泣)。この方は磐田でキャリアを終わらせてくれるものとばかり思ってました。藤田は一度ユトレヒトへ行ったし、名波はああいうお人柄だからどっかいっちゃうこともありえると心のどこかで思ってましたが、ハットだけはまったく考えてなかった。ショックです……。

 他にも、岡本、もっさん、マシュー、松下、高原と色々いろいろ……西野も京都移籍の噂があるし、カワムは川崎へいくとかいう話も。

 しかし、その割に入ってくる話が少ないですよー。
 新卒さんが4人、札幌から復帰する加賀、あとはアジの元いたチームの選手でマルキーニョ・パラナ、略してマル・パラ。って、あれ? FW足りなくね? 太田が転向とか言い出したらどうしましょう……。
[PR]
by shio_s | 2006-12-27 19:13 | ジュビロ

2006年が暮れていきます

 ジュビロ磐田 3-3 浦和レッドダイヤモンズ
        (PK 9-10)  


 三都主いない、トゥーリオいない、ワシントンいない浦和さんちと。
 マコいない、能活いない、ハットいない、隊長いない磐田さんちが。
 点数まで団子になって、ごっちゃごちゃバトルでございます。

 前半で爽やかに点を取り、しかし、後半持ちこたえられず逃げ切れずという、アジ体制になってからの磐田らしさがダメな意味で大爆発。延長戦、PK戦と、同じチケット代でこんだけ見せたるととことんやって下さって、ありがたいやら涙出るやらで、トホホのホ。

 最後は、なんと30代の選手がGK洋平一人きりという、ナウでヤングな展開でございました。うわ、珍しいー。思わず、「負けなかったこと」を褒めてあげたくなっちゃいますが、それはやはり違うのですよね。ヤングなればこそ、もっと勝ちに飢えなくてはね。
 PK失敗してしまったワンコは、守備はともかく攻撃面では90分通してかなり頑張っていたので、なんつーかこー。まあ、あれです。どこかの誰かさんではございませんが、この敗戦を次に繋げて下さいませ。
[PR]
by shio_s | 2006-12-23 22:21 | ジュビロ
 ジュビロ磐田 1-0 大宮アルディージャ

 天皇賞(磐田サポ的デフォ)5回戦は、またもヤマハ・スタジアムにて大宮栗鼠さんちをお出迎え。そういえば、今年は鳥取とか丸亀とかお出かけが少ないですなあ、我がチーム。丸亀はいい思い出がないので大歓迎ですが。

 しかし、この日はテレビもラジオも中継無し、ネット放映もなしなので、またも公式を連打するしか手立てがございません。
 で、結果ですが。

 なんと90分通して、シュート一本きり。


 まーじーでー?
 よく勝てましたナー。
 その一本が贔屓の西選手のゴールだということでほんのり嬉しい反面、そんなんでダイジョウブー?と思ってしまったり。大丈夫じゃない。ふつーは大丈夫じゃないよねえ……くわばらくわばら。

そういや、アジア大会ですが
[PR]
by shio_s | 2006-12-11 01:17 | ジュビロ
 ジュビロ磐田 0-3 鹿島アントラーズ

 磐田サポさんが主催のツアーバスに揺られて、行ってきました鹿島スタジアム。 アウェイ・スタジアムへいくのに周囲が全部磐田サポっていいもんですナー。
  「うまいことやったら、6連勝しちゃう? しちゃう?」
  「うまいことやったら、前田15得点しちゃう? しちゃう?」
  「うまいことやったら、太田10アシストしちゃう? しちゃう?」
 と、えらいことはしゃいでおったのですが。

 が。

     野沢 拓也 前半24分[得点]
     野沢 拓也 後半1分[得点]
     野沢 拓也 後半26分[得点]

c0020215_14274693.jpg


 -ささはらの脳内が乱れております。
  恐れ入りますが、しばらくカシスタ外売店の看板犬、
  ルパンくん(4ヶ月)の映像をお楽しみ下さいー
 

必死に気を取り直しまして
[PR]
by shio_s | 2006-12-03 14:42 | ジュビロ