磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ジュビロ磐田 1-3 鹿島アントラーズ

 体調がたいへんにアレな感じでうっかり横になったら目覚ましに気が付かず、目が醒めたら磐田さんたらもう2-0で負けてたよ、畜生!

 「い、いや、まだあと10分もあるじゃない、5分で1点取ればいいじゃない」と中山雅史か夢見る少女のようなことを呟いてテレビにかじりついてましたところ、俺たちのマコがびっくりするような体の捻りを見せて得点! キャホー!と思ったら、よりにもよって「急にボールが来たので」という名台詞で有名な方にトドメ刺されました。
 秋から冬にかけての鹿さんちは、毎年毎年どーかしているという勢いで強くなります。
 ちょっと監督替えて下位チームボコったからって、そうそう勝てる相手じゃございません。やっぱあれでしょうか、森で冬を生き抜くためにこう毛皮が冬毛になって体に脂が乗っていい感じになってくんでしょうか、畜生!

 ところで。
 気が付いたら、俺たちの磐田ときたら5年もリーグ戦では鹿さんちには勝ててないんですが……それでもまだ「最大のライバル」とか言ってくださるアントラーズ関係者及びサポーターの方々は、ある意味、そのへんの磐田サポよか磐田スキーなんじゃないかとふと思ったり。ほらあれだ、「あ、あんたのことをいじめるのは私だけでいいんだからね! べっ、別に、本当はどーだっていいんだからね!」とかいうタイプのアレ。
 ……そういえば、昔、たかざっちと「萌えキャラで語ろう、Jリーグ28チーム」とか言って、いろいろ当てはめて遊んだなあ。
 磐田は腹黒い委員長タイプ(しかも裏番)、名古屋はお金持ちで人がよくて利用されがちのお嬢様(最強に可愛いぬいぐるみが自慢)、横浜Mは港町育ちの帰国子女(パパはお金持ち)とか、鹿島は漁村のレディースの特攻隊長(割と純情)とかさー。

 べ、別に負けが辛くて妄想に走ってるわけじゃないんだからね!
[PR]
by shio_s | 2007-10-21 10:53 | ジュビロ

ドーハの悲劇・パート2

 ハライタで寝込み、「カタール戦は録画を観るだ」と床についた夜中。
 ふと……本当に、ふと目が醒めました。
 枕元にあるテレビに手を伸ばし、スイッチを入れると、なんと俺たちの康太が出場する瞬間ではございませんか。
 「おお、康太! ちゃんと出られるんだな。時間は……ええ、もう5分ないのー? 点は1-1でドローか」
 とブツブツいいながらそのまま見入っていましたところ。

 悲劇はたった数分後に訪れました。

 まさかのPK→まさかの敗戦


 ……これが虫の知らせってやつでございましょうかー?(泣)
[PR]
by shio_s | 2007-10-19 00:32 | 日本代表
 日本代表 4-1 エジプト代表

 加賀がお嫁さんもらったり、前田もお嫁さんもらったり、対FC横浜戦は半殺しにしたり広島戦では柏木の頭にびっくりしたり、なんでこんな時期にリーグ戦中断すんの?え、ナビスコ?うわー素マジで忘れてたとか、なんかいろいろあったここ数週間ですが。
 とりあえず、俺たちの川口と前田が代表に選ばれた、対エジプト戦。頑張ってみようと心に決めていました。
 ところが。
 「磐田のサポである以上、ネスレ製品は全部買わなくてはならない。たとえ、横でブレンディが半額で売っていても、ネスカフェを買わねばならない」という精神で、昨日、新製品キットカットアイスを購入したんですよ。で、それを今日食べたんですよ。したら、お腹が冷えて超特急で急降下なわけですよ。

 かくして、前田の記念すべき代表初ゴールは布団の中で意識朦朧としつつ見ることに。

 たった2キャップで初得点なんですから、みんな褒めてあげるといい。その前にやっちゃったミスは忘れてあげるといい。前田のインタビュー途中でぶち切って「いつもより早めに」報道ステーション始めやがって、挙げ句、番組内でそのインタビュー流さなかったテレビ朝日は呪われるといいと思うよ!

 そんなわけでコータごめん、夜のカタール戦まで起きてらんないかも。うがー。
[PR]
by shio_s | 2007-10-17 22:38 | 日本代表