磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

7月の空に

 ジュビロ磐田 1-1 FC東京

 まさか6月の記事をオールスルーすることになるとは自分でも思ってなかったよ! ついった怖い。W杯は駒吉が切なすぎて寝込みました。あと、敵軍を食うぞと輸入ビールがんがん取り寄せて、各国料理作りまくっていたら2キロ太っ……ぐがぐぐぐ。

 しかし、でっかいお祭りももう終わり。
 静岡ダービーと鹿島戦は仕事と体調不良でいけなかったので、今節ようやくスタジアム直参ですよ! 愛してるのは、遠くの宝石より自分の小石。磨けば光るのは同じと信じてますよ!

・代々木門と青山門しか開放してくれなかったらしく、JR使った人たちは炎天下スタジアムの周りをぐるっと巡るプレイからスタート。
・東京ドロンパさんがおらんよー。初めて見られると楽しみにしておったのに!
・後から聞いたけど、ホームのスタンド裏で撮影会とかなさってたらしい。アウェイにも来てくれようー
・ついったで「ドドンパ」言ってたのはわたくしです……えらいすみません
・ジョーのときにどんだけブーイングされるかと覚悟してたんですが、駒吉の方が人気でした……
・どえらい強風、日が落ちたとたん涼しくなってサポは大助り
・けど、フィードが流れまくって選手はまったく助かってないですよ!
・磐田さんは徹底的な前田さんにお願い戦法
・たぶんそれが判ってるのに、スペース開けてくれる今日のFC東京さんちはいい人
・だから、けっこうたくさんシュート打つよ!
・けど、入らないよ!
・膠着状態のまま、前半終了
・ハーフタイム、突如上がる花火にサポ大喜び。夏休み企画でホーム側が上げてくれたと思ってたんですが、もしかして神宮球場のもらい花火だった??
・その後、ちょうどその花火の位置ぐらいにでかい月が出て幻想的な雰囲気に
・とか言ってたら後半一分ちょい、びっくりするぐらいどフリーで大黒にシュート打たれる→ゴール
・花火だの月だの言ってる場合では……っ!
・しかし、それから5分と経たずに那須さんのゴール! というか、あれOGだったんじゃね?
・ここで試合をゼロに戻せたのは本当に大きかったんですが、そこから攻め手に欠くいつもの展開。
・というか、相手キーパーが鬼神と化しておる。権田大明神とか、名前見るだけで強そう……
・後半15分時点で赤嶺が出てきただけで、心臓がひゅっとなり申した。周囲からも悲鳴が乱れ飛ぶ。
・ここからまた恐怖の赤嶺伝説がスタート!……に、なったらどうしようかと思ったんですが、ドローのまま試合終了。
・勝てたはずの試合だったわーと思いながらも、赤嶺さんに30分以上も稼働されて負けなかっただけでも御の字かしらという気も?
・これで彼の無双伝説は終わったということに! したい! です! 
・隣の席に「Jの試合を見るのは2006年ぶり」「今回のW杯を見て久々に観戦に」というご婦人方がいらしておられた。W杯効果&国立開催すごいです。スタジアムへようこそ。
・けど、ずーっとずっと「昔の磐田は」「なんだ、いまのチームは」と罵られ続けて、ちとキツかった。気持ちは判るけど、あなたが見てない最中においらたち降格しかかったん……
・晴れの日も雨の日も、心は共に。明日も頑張れ、俺たちの磐田
[PR]
by shio_s | 2010-07-29 14:09 | ジュビロ