磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

いつまで居座るつもりなんだ、夏

 あれこれ忙しがっていたら、あっという間に9月です。 ホント、坂を転がり落ちるように年食うよなー。そろそろ涼しくなってくれないと、冷房病で死にそうです。9月に入ってから半分以上を発熱したまま過ごしてましたよ。

・選挙にいってきました 
 早めに遠方投票の手続きをお願いするのを忘れていたため、仕方がなく8日に横浜へ戻り、不在者投票しました。
 両親が「二子玉川でランチ食べるので、よかったら寄りなさい。ご馳走してあげます」とゆーてくれたので、喜んで途中下車→驚愕。おいおいおい、生まれ育った町なのに何がなんだか判らないよ! 駅前のケンタッキーが三階建てになってるよ! 高島屋にシャネルだルイ・ヴィトンだといっぱいブランドショップが並んでるよ! 私の行ってたスポーツクラブ、どこいった?! ひゃー
  実家が世田谷から横浜へ引っ越しして、早10年。そりゃ変わりもしますよねえ。駅名だって、「二子玉川園」から「二子玉川に変わったし。今度、一日じっくり探検してみたいものです。

・EB社さんのパーチーへいってきました。
 お世話になり始めて、はや4年。毎年ご招待いただくものの、〆切の最中だったり、天ぷら油が顔に飛んだりして出席できないままだった、えんため大賞受賞パーティーへ今年ようやくいってきました。

 先端恐怖症で眉整えるのが自分でできないわたくしです、「今日はちゃんとした席に出るのに適当ってわけにはいかないよな。よし、日比谷のメイクのお店で切ってもらおう」と出かけたら、「ついでにメイクどーすか?」という流れになって、メイクも頼んでしまい……結果、恐怖の世界が展開されましたのことよ。怖いっつってんのに、マスカラにうっかりチャレンジ→敗北。。鏡の中の自分は、レッサーパンダの風太くんを彷彿とさせる隈取りぶりです。そーか、プロがやっても、わたくしの顔は隈取り顔になる濃度なんスね……今日を最後に、マスカラを我が人生の書から抹殺することを心に誓いました。

 いろんなものに負けた気分になりつつ会場へいって気が付く、自分の知り合いいなさ加減。
 ファミ通文庫でデビューしたわけではないので、「同期」ってものが皆無なのでしたよ、そういえば。端っこで「あたいは孤独な女さ……」とちんまくなっていたら、顔見知りの美人イラストレーターさんとばったり。そして、その方のお知り合いの方々にご紹介にあずかりました。どちら様も綺麗で朗らかな娘さんで大ラッキー! 美人に埋もれて幸せな時間でした、わはは。女子として何か激しく間違ってる気がしますがー。
 
 何はともあれ、受賞者の皆様、おめでとうございました。わたくしのような若輩者からお仕事についてなどは、不遜が過ぎて申し上げることは何もございませんです。
 敢えて言うのなら、今日、一緒にデビューの喜びを分かち合った人たちとなるべく仲良くしておくといいかもしれません。リアルな、顔が見えてちゃんとした手触りある同業者の知り合いというものは、後からだとなかなか得難いものでして。
 わたくしも角川時代、同期の漫画家さんとは随分励まし合っていたものでした。最近はなかなか会えもしないけれど、雑誌などで彼女たちの名前を見つけるたびに「みんなも頑張ってるんだ、自分だけが苦しいんじゃないはずだ」と思えますから。

・磐田さん、いつの間にか三位浮上
 前々節では引き分けたりなんかしてましたが、大分・大宮両戦はしっかりと勝ち点3ゲット。
 特に昨日の大宮戦、スカパーでしか放映されない試合ということで、日頃お世話になってるジュビサポ仲間を自宅にお招きしてテレビ観戦。久々に磐田らしいパスワークの冴えた試合ですが、ときどき、長田主審がパス仲間に入りたそうにちょろちょろしているのが笑えましたです、わはは。つーか、カットすんな。 
 福西のヘッドがカレンに当たってゴール、ヨンスにーさんPKぶち吹かすなど、要所要所に笑いどころを盛り込みつつの試合でございましたね。この調子で連勝を続け、上位2チームに肉迫して「あなた方! この磐田がある限り、そー簡単には優勝できなくってよ、ヲホホ!」と地味にイヤガラセ逆転優勝を狙いましょう~!
[PR]
by shio_s | 2005-09-11 15:39 | ごちゃまぜ