磐田さんとサッカー周辺のあれこれ


by shio_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ごちゃまぜ( 18 )

 天皇杯は浦和レッドダイヤモンズが優勝。
 おめでとうございます~。

 さて、何度も書いてきましたが、わたくしの最寄りの駅は埼玉スタジアムから7キロ地点。レッズ戦のある日は駅前が真っ赤な波に呑まれます。
 「さあ、きっと駅前のスーパー等ではレッズ優勝おめでとうセールが華々しく行われているに違いなくってよ!」と雨が上がった頃、気分転換&食糧調達に意気込んで出かけてみたのですが。


 ど こ も な ん に も や っ て な い 。


 ええええええ、ちょっとちょっと冷たくなーい?
 え? 文化圏的にはこの町は大宮寄り? そりゃそうだけどさあー。いつもレッズのサポにいっぱいお弁当とか買ってもらってんでしょー? レッズ戦があるときシャトルバス乗り場が大混乱でえらいこっちゃっつーて、わざわざ駅のロータリーまで改造したぐらいでしょう? もうちょっとさ、盛り上げようよ。正月だからってよー。初売り+優勝セールでウハウハという目論見が外れて、がっかりですよ! サポの多さと熱心さでは抜きんでてるレッズでこの調子とは切ないです。ホントに世間に認知されてんのか、Jリーグって。磐田が完全優勝したときも、スポーツ紙の一面が「松井、三振」とかでみんな滅びろーっうわぁん!みたいに思ったものでしたが。

 ともあれ、2007年の亜細亜周遊デス・マーチ参加者の片割れが決定いたしました。
 もう一方は今年のリーグ優勝者・ジュビロ磐田が予約しておきます。予約しておきますからねーっ!(でも、2007年のACLで優勝してもトヨタ・カップがその頃どーなってんだかいまひとつ不明なんだけど……)
[PR]
by shio_s | 2006-01-02 21:30 | ごちゃまぜ
 仕事が切羽つまってるのに、磐田さんのいない大会なんか見てられるかボケエ!というわけでもなく、生活サイクルがぐっちゃぐちゃになってるため、見たり見なかったりしています@世界選手権。だったら、最終日まで待って、それからここ書けばいいんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょう、佐々原さん?

 とりあえず、緊急書き込みの理由は、

・TOYOTA枠で解説入りしたどこへいっても俺たちの藤田俊哉が、その可愛らしい永世ボーイソプラノを披露する時間が短かったことがたいそう不満

・世紀初頭救世主・中澤様に向かって、「来年はこの舞台に立てるように頑張って下さいね」とか言い放つ日テレのアナウンサーが憎うこざいます。ACLのレギュレーション百万回読んで頭に入れてから出てきやがって下さいの巻。 こんな阿呆どもにちやほやされたくて、あんな超アウェイで頑張ってたわけじゃないの! あたしたちも鴎さんちも!(泣)
 そして、そんな程度のオーナー会社のゴリ押しで死地に旅立たされるヴェルディさんが、あまりにもあまりにも気の毒……。

・キング・カズは超好きだけれど、「交代間違い」ってどうしたらいいのかのー。そして、観客ウケ狙ってカズにあて続けた結果、うっかりロスタイムに同点とかになったら!? 誰が戦犯呼ばわりされるか火を見るより明らか! 死ぬほどドキドキしたYO!

 以上、三本でお送りいたしました!(リバプールとかサンパウロとかは!?)
[PR]
by shio_s | 2005-12-17 06:04 | ごちゃまぜ

多忙な一日

 1回書いたはずなのに、いまみたらここにアップされてません。
 お、おかしいな?

・AM4:30 起床
 
 隊長が特別出演なさる、大くじ引き大会を見る。
 見ているうちに、自分がスーパー勘違いをしていたことに気が付きました。てっきり、甲子園みたいに出場国の代表がくじ引いて、それでグループ分けされるのかと思ってました。これなら、日本中から恨まれたりしないですよね、ヨカッタヨカッタ。

 それはそうと、日本はグループF。
 ブラジル、クロアチア、オーストラリア相手ですか。
 まず自力でクロアチア、オーストラリアを叩いて勝ち点をゲットし、ブラジルさんちに他の二カ国だけ虐殺していただいければ、まんまと二位通過ですよ! 口で言うほど簡単じゃないのは判ってますよ!
 それにしても、縁がありますなあ、あの赤白市松模様とは。仏蘭西大会でも代表がかちあったし、日韓大会のときはわたくしがイタリアTST持っていたものだから、鹿島でお会いしましたですよ。あの時、一緒に写真撮ったクロアチア人のおっちゃんたち、元気かなあー。
  
・PM1:00 天皇杯 磐田-新潟戦

 午前中に家事と仕事を進め、パソコンに齧り付く。
 去年は天皇杯の中継に熱心だったスカパーちゃんが、今年は使い物にならず。仕方がなく、公式の速報を乱打+現地にいる磐田仲間からの報告を待つだけ、きー!
 うっかりまたロスタイムに失点して、延長戦までするハメになったとか。
 審判がアレな感じだったせいで、反町監督が悔し泣きだったとか。
 敵将ではありますが、わたくしにとっては「フリエ時代、看板につっこんで頭から血ぃ吹いてたなあ」という、懐かしくも熱い一人。来期以降は五輪の監督の候補に挙がっているとか。どんな道にせよ、ソリさんらしく頑張って欲しいです。

・PM3:30 入れ替え戦 柏-甲府戦

 テレビをつけたとき、既に試合は甲府が2点で先行。
 柏さんちが一点返したよ!と思ったら、その一分後ぐらいにバレーのハットトリックが決まりまして、ぽかーん。その後も、どんどんどどんと史上初のダブル・ハットトリックが。伝説の試合を見てしまいましたか、わたくし。
 苦労に苦労を重ねて今日という日をつかみ取った甲府の皆様には、心からおめでとうを。
 しかしまた、抜け殻のようになった柏サポの姿に胸が痛いです。辛いだろうなあ、降格というだけで辛いだろうけれど、あの試合を目の当たりにするのは更に辛いだろうなあ……。
 そして、このチームにも忘れられないフリエ戦士がいます。
 薩川、戦力外通告だそうですが、どこにいくのかなあ。怪我がちだったけれど、この人に限ってすぐ引退ってことはないよなあ……。波戸も出場機会を求めて柏にいったのだから、おそらく移籍するよなあ。それぞれに幸あれと願わない日はありません。

・PM 7:00 就寝 

 というより、キッチンのホットカーペット上で気絶。
 
[PR]
by shio_s | 2005-12-11 08:48 | ごちゃまぜ

師走の空の下

 リーグ戦も終わり、天皇杯までちと間があったりする、今日この頃。
 それでも世の中動いているわけで。

・隊長、骨折れてもシベリア越え
 華麗にオーバーヘッドキックを決めようとした中山雅史(38)が、肋骨を折ってしまわれたそうです。でも、今週末にドイツで超重要なくじびき大会があるので、飛行機乗って出かけてしまったとか。だだだだ大丈夫なの? 本当に平気なのっ? しかし、そうまでいかなきゃならないのかどうか……だって、隊長がくじ運いいなんて聞いたことないですもの。ものすげー死のチームとか引き当てて、日本中の恨みを買ったりしたらどうしようー(泣)。

・振り向けば、誰もいない
 隊長怪我+出張、前田も怪我、西も怪我、カレンが体調不良、ヨン様手術と、気が付けば、磐田のFW壊滅状態です。ひー。あとはノブヲにすべてを託すしか……って、ええ? 移籍交渉中ー? ひいいー。

・オシム本、出し惜しむ←全然うまくねえ
 オシム監督の本を探して二駅先の本屋までチャリで出かけたら、迷って三駅先までいってしまいました……大人しくアマゾンとか楽天ちゃんに頼みます(泣)。しかし、初版発行部数が7000って。ヒトケタ少ねーですよ、木村さん!

・衝撃のプレーオフ
 スカパーで柏-甲府の入れ替え戦を拝見しておりました。
 白熱したいい試合だったと思うのですが、ロスタイムの大停電のインパクトがものすごすぎて、いろんなことが思い出せません、ひー。
 あの寒さと雨の中、自らのスタイルを貫く柏のサポさんたちは本当に偉いと思います。でも、一人ぐらい凍死しちゃうんではないかと気が気でなかったです。着ようよ、せめてユニ着ようよ……。停電の影響で終電に間に合わず、おうちに帰れなかった人も多いとか。命懸けだよ、入れ替え戦……。
 しかし、日頃はJリーグのことなんてまるで無視している、朝の番組などがいっせいにこの試合のことを取り上げていて笑ったというかムカついたというか……千葉のナビスコ優勝のこととかガンバのリーグ優勝のことより詳しかったですよ……。

・世界一のチーム決定戦
 連日連夜、トヨタカップトヨタカップとなんかたいへんな有り様です。それこそ、Jリーグの数倍の露出度。
 日本のチームが出てない→お客来ないかも。うわ大変→宣伝だ宣伝だ!って感じなのでしょうか……こういうの見ると、ACL勝ち抜けなかったのがやはり少し悔しいっす、うう。
[PR]
by shio_s | 2005-12-09 05:42 | ごちゃまぜ
・「トワイライト・トパァズ4 かくて背信の旅はおわる」、発売されます
 ええと、まずは「トワイライト・トパァズ4」が本日、発売されます。
 こころの予定よりもいくらか早いシリーズ終了+いつものアレもコレも書きたがりの悪い癖を出す間もなく、もう風呂敷畳むだけでイッパイイッパイ。なのに、えらくブ厚い一冊に。
 ファミ通文庫の仕様変更のためもあり、いつものように「お値段据え置き」というわけにいかず、ちょっぴり高くなってしまいました。や、それでも、「一文字当たりの単価安値は社内一」というのはカタイようですが、トホホ。どちら様もよろしくお願いいたします。

・サイト引っ越します
 前々からの懸案事項だったサイトのお引っ越しを来月上旬に敢行します。
 いままではたかざっちが何もかも管理していてくれたのですが、度重なるわたくしによるサイト・クラッシュに匙投げ気味+いまんところコンビでする仕事が途絶え気味ということで、たかざっちはブログのみ、わたくしはお仕事情報+磐田とサッカーネタ+日記のページをそれぞれ構築する予定です。このブログは色柄もぴったりなので(笑)磐田ブログとして残し、日常のあれこれはふっつーのテキスト・ページに戻す予定。なんかね、どうしても使いづらいのですよ、ブログ……いちいちFTP起ち上げる手間がいらないのは助かるんですが、どうも即時性に欠くもの残しちゃいけないように気になるつーかまとめ書きしづらいつーか。横のメモ欄だって、木村明広さんのサイトのリンク先変えなきゃとか、まりお金田さんのサイトも追加しなきゃと焦っていたのに、いま一つやり方判らなくてあっぷあっぷしていたという有様でして……

 新ページのアドレスはまた後日こちらに貼りますので、よろしかったら除いてみて下さいね。

・可愛屋さん、閉店しました
 享年、7歳と9ヶ月でした……。
[PR]
by shio_s | 2005-09-30 01:52 | ごちゃまぜ
 あれこれ忙しがっていたら、あっという間に9月です。 ホント、坂を転がり落ちるように年食うよなー。そろそろ涼しくなってくれないと、冷房病で死にそうです。9月に入ってから半分以上を発熱したまま過ごしてましたよ。

・選挙にいってきました 
 早めに遠方投票の手続きをお願いするのを忘れていたため、仕方がなく8日に横浜へ戻り、不在者投票しました。
 両親が「二子玉川でランチ食べるので、よかったら寄りなさい。ご馳走してあげます」とゆーてくれたので、喜んで途中下車→驚愕。おいおいおい、生まれ育った町なのに何がなんだか判らないよ! 駅前のケンタッキーが三階建てになってるよ! 高島屋にシャネルだルイ・ヴィトンだといっぱいブランドショップが並んでるよ! 私の行ってたスポーツクラブ、どこいった?! ひゃー
  実家が世田谷から横浜へ引っ越しして、早10年。そりゃ変わりもしますよねえ。駅名だって、「二子玉川園」から「二子玉川に変わったし。今度、一日じっくり探検してみたいものです。

・EB社さんのパーチーへいってきました。
 お世話になり始めて、はや4年。毎年ご招待いただくものの、〆切の最中だったり、天ぷら油が顔に飛んだりして出席できないままだった、えんため大賞受賞パーティーへ今年ようやくいってきました。

 先端恐怖症で眉整えるのが自分でできないわたくしです、「今日はちゃんとした席に出るのに適当ってわけにはいかないよな。よし、日比谷のメイクのお店で切ってもらおう」と出かけたら、「ついでにメイクどーすか?」という流れになって、メイクも頼んでしまい……結果、恐怖の世界が展開されましたのことよ。怖いっつってんのに、マスカラにうっかりチャレンジ→敗北。。鏡の中の自分は、レッサーパンダの風太くんを彷彿とさせる隈取りぶりです。そーか、プロがやっても、わたくしの顔は隈取り顔になる濃度なんスね……今日を最後に、マスカラを我が人生の書から抹殺することを心に誓いました。

 いろんなものに負けた気分になりつつ会場へいって気が付く、自分の知り合いいなさ加減。
 ファミ通文庫でデビューしたわけではないので、「同期」ってものが皆無なのでしたよ、そういえば。端っこで「あたいは孤独な女さ……」とちんまくなっていたら、顔見知りの美人イラストレーターさんとばったり。そして、その方のお知り合いの方々にご紹介にあずかりました。どちら様も綺麗で朗らかな娘さんで大ラッキー! 美人に埋もれて幸せな時間でした、わはは。女子として何か激しく間違ってる気がしますがー。
 
 何はともあれ、受賞者の皆様、おめでとうございました。わたくしのような若輩者からお仕事についてなどは、不遜が過ぎて申し上げることは何もございませんです。
 敢えて言うのなら、今日、一緒にデビューの喜びを分かち合った人たちとなるべく仲良くしておくといいかもしれません。リアルな、顔が見えてちゃんとした手触りある同業者の知り合いというものは、後からだとなかなか得難いものでして。
 わたくしも角川時代、同期の漫画家さんとは随分励まし合っていたものでした。最近はなかなか会えもしないけれど、雑誌などで彼女たちの名前を見つけるたびに「みんなも頑張ってるんだ、自分だけが苦しいんじゃないはずだ」と思えますから。

・磐田さん、いつの間にか三位浮上
 前々節では引き分けたりなんかしてましたが、大分・大宮両戦はしっかりと勝ち点3ゲット。
 特に昨日の大宮戦、スカパーでしか放映されない試合ということで、日頃お世話になってるジュビサポ仲間を自宅にお招きしてテレビ観戦。久々に磐田らしいパスワークの冴えた試合ですが、ときどき、長田主審がパス仲間に入りたそうにちょろちょろしているのが笑えましたです、わはは。つーか、カットすんな。 
 福西のヘッドがカレンに当たってゴール、ヨンスにーさんPKぶち吹かすなど、要所要所に笑いどころを盛り込みつつの試合でございましたね。この調子で連勝を続け、上位2チームに肉迫して「あなた方! この磐田がある限り、そー簡単には優勝できなくってよ、ヲホホ!」と地味にイヤガラセ逆転優勝を狙いましょう~!
[PR]
by shio_s | 2005-09-11 15:39 | ごちゃまぜ

わたくし的HOT6

 日頃、家から一歩も出ずに過ごしているというのに、どういうわけか先週は遠出してばかりでした。
 実家へ帰省→仕事場へ帰還→レアル戦→打ち合わせ×2→バイエルン戦と、わたくし的HOT6。遊びの用事まで数えといてナンダコイツという感じですが、いやホントに疲れた……。

・お仕事
 ちらちら次回作の打ち合わせなども。現代物でというオファーなので、通常の三倍は資料と取材が必要になりそうな。デジカメ新調せな……。

・担当さんとえびふりゃー 
 以前、無類の甲殻類スキーであるところのわたくしが何かの折に、「上野にね、なんと時価の海老フライを出すお店があるんですよ! すごいですねえ、時価ですよ時価っ!」と貧乏くさくも意気込んで申しましたところ、担当さんはフッと冷笑なさった挙げ句、「えええ? 時価って言ったって、たかが海老フライでしょうー? それぐらい我が社がご馳走しますよ」とおっしゃるので、イラストの瑚澄先生ともども奢っていただきました。
 お会計の後、担当さんは「……すみません、負けました。私は海老フライを舐めておりました」と肩を落としておられました。
 うん。すっごいでっかい海老フライでしたね。とても怖くて自費では食べられません。そして、二度と奢っていただけることもないと思います。時価って怖い!

・実家がらみでアレコレ
 共働きの弟夫妻、引っ越し荷物を片づけるまでは一歳半児の面倒を充分に見られないつーことで、甥っ子様は実家にお泊まり。昼間はたいそうご機嫌にこの叔母とも遊んで下さるのですが、夕方になると心細くなっちゃう様子。しかし彼はとても健気な子で、なんとまだ乳幼児だというのに声を殺してしゃくりあげるのでございます。うわあん、なんか知んないけどオバチャンが悪かったぁぁっ! ピーとかギャーとか泣く子供が常々苦手だったわたくしですが、ちっちゃな子にああいう泣かれ方するのは百万倍は堪えるー。 

・対名古屋戦
 俊哉にお別れのダンマク出しちゃったゴール裏の気持ちは痛いほど判るのですが、いまいる「うちの子」がフテない程度にね! 

・対レアル戦
 磐田会員先行発売ナシ、開催地は何故かおよそのチームのホーム、自由席なのにお値段ろくせんえん、売ってるグッズはレアルのものばっか、磐田ゴール裏に白ユニ姿のお客をどんどん入れちゃう警備スタッフという、あんたらもうありとあらゆる意味でわたくしどもをナメてますね?と言いたくなるような有様でございました。
 数日前、ヴェルディが本気で立ち向かってうっかり虐殺してしまったため、磐田さん的にはまことにやりにくいムードです。サッカー知らないわたくしの家族なぞ、「ジュビロはヴェルディに6-0で勝ったの? じゃあ、レアルには18点とらなきゃダメじゃない」と無体なことおっしゃいます。や、掛けるな掛けるな。
 展開及び結果はいかにも親善試合という感じでございましたね。
 個人的には、去年のバルサの方が怖かったような。どっからでもパス繋いでどっからでも打ってくるって感じで。まあ、去年は磐田さんが主力抜き・ボーイスカウトと留守預かりの爺や軍団になってたせいもあるのでございましょうが。
 
・対バイエルン戦
 初めてサード・ユニ着込んで大張り切りで出かけたところ、張り切りすぎて予定よりも一時間も早く国立に着いてしまいました。ドイツ菓子屋・ユーハイムが目の前にあるので、バウムクーヘン買ってみました。食う軍磐田式。
 海外チームの日本サポというのは、スタジアムではいてもいなくても同じとてもおしとやかというイメージがあったのですが、バイエルンのサポは割と頑張ってらっさいました。バイエルンの選手はカーン様を始めに皆様磐田サポにもフレンドリーで、ちゃんと挨拶にきてくれて嬉しかったです。でも、磐田のゴール裏にグローブとかユニとか投げ込んだら、バイエルン・サポさんたち拗ねちゃうのでは~?
 磐田の選手も、U-25を中心に頑張ってました。レギュラー抜きであそこまでやれたのは、善哉善哉。 
 審判ジャスティス岡田氏は例の神の手試合のこと考えるとアレコレ言いにくいのですが、とりあえず特技・パス回しのチームのレフェリング中に、御自らパスコース二度も三度もカットすんのだけは勘弁して下さいよ、と。基本のキでしょうー?

・東アジアサッカー選手権
 いちおう冷麺食べつつ見ていたのですが……わあ……。
[PR]
by shio_s | 2005-08-01 01:38 | ごちゃまぜ

またも最近のささはら

 いつも「カテゴリ」をどれにするか何にするかで悩んでましたかが、なんてこたない。「ごちゃまぜ」って項目作ればいいんじゃん!と、やっと思い至りました。ブログの醍醐味を一気に失わせる蛮勇かもしれませんが、コメント欄封鎖してる時点でダメ確定なので、もういいっす。どうせわたくしは古い犬でございます……。

・お仕事について

 いちおう、4巻原稿は校正の段階へ。発売は9月です。

・対東京ヴェルディ1969戦
 6-0という、胸のすくような大虐殺劇。ゴン・ゴールから始まって、前田2点、カレン2点、太田が1点と入れ食い状態。パスもよく回り、チームがよく機能してました。
 反対に、ヴェルディサポの胸中はいかばかりかと、最後の方ちょろっと考えたです。
 やっぱ、天皇杯の呪いってあるのかしら……。「ゴール裏からブーイングがなかったのが、何よりこたえた」という選手もいたそうで、あのお犬様にボロ負けした日をちょっと思い出しました。あの時、磐田サポはブーイングせず、「ずっと信じてる、俺たちの磐田」と半泣きで歌い続けていたんだよなあ……あれも、きっと選手にはひどくこたえたでしょうな。ヌルい・音痴だ・ギャルだらけだと叩かれても、怒りを暴力や安易な罵倒に結びつけない磐田さんちのゴール裏が好きです。可愛い奴らめ。ブーイングはまあ適度にやるべきだと思うけど、四六時中ブーブー言ってたら効果ないってこれがいい例だし。

・グラウが、グラウがぁぁぁー(泣)
 ブラジル人らしからぬ真面目さと献身的なプレイで貢献してきた、我らがホドリーコ・グラウがついに退団。
 昨年の静岡ダービー以降めっきり調子を落とし、昨年末あたりから無得点。前田-カレンの若手2トップの急成長、ヨン様の加入などで出番がますます減っていたので、そろそろやばいかなあとは思っていたのですが……突如、練習欠席→失踪→退団宣言。うう、せめて円満に移籍へもっていけるといいんですが。
 

・ジーコ様は「ナビスコぐらい、まあ適当にやっとけ」とおっしゃられている模様
 5人も持って行かれて、苦手の千葉といきなり当たるってどういうことーっ! え、6人? ジンギュも韓国代表? ひええええ!
 けど、「磐田移籍は代表入りを睨んでのこと」と最初から言ってた村井さんが選ばれたのは、心から嬉しい、というか、肩の荷が下りたような気持ちでいっぱいです。これで一度も選ばれなかったら、「千葉にいた方がよかった、ぷんぷん」とか思われてしまうじゃないですか……(以下、追記:ただ、あれだ。「千葉にいたからって代表に選ばれない」なんて風潮があるのは間違ってる。絶対に間違ってますよ! あそこはいいサッカーをするいいチームで、もっとチーム力自体を評価されるべきだと今でも思ってます。そして、どこにいようが、村井さん自身がコツコツと頑張り続けてきたことが、いまこのタイミングでの代表選出になったんだと信じたいですね)

・パブリックなご近所つきあい
 ある日、「町内会の草刈りに参加しろ」という回覧板が回ってきました。集合は朝八時。昼夜逆転中です、絶対起きられません。仕方がないので徹夜して、ふらふらしつつ集合場所にいったら、わたくしのメゾネットからの参加者他にいねーじゃねーかよ!
  炎天下、二畳分ぐらいの草を刈ってきましたよ、きましたとも。
 一刈りするごとに、地中の虫たちが大パニックでわらわら逃げ惑う様を、「ふふふ、見ろ! 虫が虫のようだ!(当たり前)」とか言いながら、破壊活動に勤しみました。怪しい笑みを浮かべていなかったか、とても心配です。
 それにしても、最近の町内会の皆様は老いも若きも草刈りの仕方もしらんとですか、情けない。
 先に葉っぱをざっくりやっちゃダメなんだよ、それを握って鎌で根を掘り起こしながら抜くんだよ! そうしないと、また生えてきちゃうんだってば。あー、根についた土をそのままにしてゴミ袋にいれるでねえだ! 鎌の先でちょんちょんと叩いて土くれは落とすんだよ! そんなことぐらい学校で習っただろう!? え、習わない? うっそー、だってグラウンドの草刈りとか、校庭の草むしりとか雪かきって、普通、生徒の仕事でしょう? 違うの? うあああママーママーッ、あたし学校で労働ばっかしてたっていま知ったーっ! たっかい月謝払って、えらいこき使われてたらしいようーっ!

・続けています、スポーツジム
 週に最低でも2度、いってます。やっぱりサウナと大きなお風呂はいいですね!(違)  で、人生に新たな発見。鼻がつまっている時に気功をすると、軽く命のピンチ。
[PR]
by shio_s | 2005-07-22 17:15 | ごちゃまぜ